Yahoo! JAPAN

岩佐美咲、百名ヒロキ、モト冬樹出演 演歌ミュージカル『明日に唄えば~清き一曲お願いします~』メインビジュアル解禁

SPICE

演歌ミュージカル『明日に唄えば~清き一曲お願いします~』メインビジュアル

2022年3月26日(土)〜3月30日(水)東京芸術劇場 シアターウエストにて上演される演歌ミュージカル『明日に唄えば~清き一曲お願いします~』のメインビジュアルが公開された。

演歌はもともと自由民権運動の時代に自身の政治的主張を歌に託した「演説歌」が誕生のきっかけといわれており、このたび公開されたメインビジュアルは、教科書にも掲載されている「自由民権運動の討論会」の様子を描いた新聞挿絵を本作風にアレンジ。

『絵入自由新聞』1507号(明治21.3.14)恋の革命挿絵(東京大学法学部附属明治新聞雑誌文庫所蔵)

女性演歌歌手が観衆に向け自身の主張を歌で訴えかけている様子をイメージした、レトロな雰囲気の残るデザインに仕上がった。ダンスとコメディー、演歌満載の新作ミュージカルに期待が高まる。

《あらすじ》
元演歌歌手の千春は、全く売れないまま引退し、故郷に戻ってくる。
心配した親の薦めで、古参政治家・根来川の事務所でバイトすることに。
そんな中、選挙管理委員会の風太と出会う。
仕事で交流するうちに、風太を通して町の問題を知る千春。
祭りの日、のど自慢大会で老若男女が競う中、根来川の命令で千春も歌うことに。
その歌声に大盛り上がりの観客。千春もまた、その笑顔に感動し歌の素晴らしさを再認識する。
だが、この祭りも根来川が進める再開発の影響で無くなる可能性が高いと知り、千春は選挙に出馬することを宣言する…。

【関連記事】

おすすめの記事