城田優、Mattのピアノ演奏に合わせてKinKi Kids楽曲を披露 - Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN

城田優、Mattのピアノ演奏に合わせてKinKi Kids楽曲を披露

ドワンゴジェイピー

城田優、Mattのピアノ演奏に合わせてKinKi Kids楽曲を披露

城田優が本日2月24日に東京・昭和女子大学 人見記念講堂でホールツアー『Mariage』をスタートした。

ツアーコンセプトはタイトル通りMariage=結婚を意味しており、恋愛や結婚をモチーフにコンサートを展開。恋愛を歌ったJ-POPを中心に選曲された城田優ならではのカバー楽曲で構成されており、高い歌唱力を持つ城田優のエモーショナルかつ甘い歌声で、集まった2000人の観客を魅了した。

各公演でゲスト出演があることを発表しており、この日のコラボはMatt。「マリアージュには掛け合わせ、化学反応という意味合いもあるので、スペシャルゲストをお呼びします!」とMattを呼び込み、大きな歓声で迎えられた。


KinKi Kids『愛のかたまり』をMattのピアノに合わせて披露。2人の関係を城田優とMattは「去年、番組で共演した時に仲良くなった」と話しており、スペシャルコラボが実現した。

また、コンサート中に城田優本人の口から2020年5月13日にツアー同タイトルのカバーアルバム『Mariage』を発売することを発表。アルバムは絶賛制作中とのことだが、城田優本人は「この度『Mariage』というアルバムをリリースすることが決定しました!楽曲と城田優のマリアージュをお届けしたい。今日コンサートで歌う曲も収録される曲があるので、この曲は収録されるのかな?など思いながら聴いて帰って下さい。」と話すと会場はアルバムリリースの喜びで沸いた。

収録曲は後日発表となるが、男性曲・女性曲に捕らわれず誰もが聴いたことのあるであろう恋愛を描いた楽曲を中心に収録予定でツアーで歌唱している楽曲も収録されるとのこと。城田優というフィルターを通し、新たな解釈を持たせれるような歌唱・アレンジを目指した、文字通り『Mariage』という名に相応しい作品となるようだ。

ホールツアーは大阪、福岡、と周り3月15日の名古屋公演でツアーファイナルを迎える。

3月13日から公開となるディズニー&ピクサー最新作『2分の1の魔法』では日本語吹き替え版キャストを務め11月からは主演ミュージカル「NINE」の上映も決定し主人公グイド役を演じることも決定している。


【関連記事】

おすすめの記事