Yahoo! JAPAN

Baby Blue、初バラード曲「HEAD UP」でメジャーデビュー決定!【コメントあり】

Pop’n’Roll

Baby Blueメジャーデビューシングル「HEAD UP」(ⒸHHE)

MNL48メンバーによるユニットBaby Blueが、メジャーデビューすることが決定した。

Baby Blueは、AKB48グループとして、フィリピンのマニラを拠点に活動するMNL48メンバーでTikTokにて370万フォロワーを獲得するCOLEEN(コリーン)、圧倒的歌唱力を誇るAMY(エイミー)、ユニットリーダーのJAN(ジャン)で結成された日本発のガールズユニット。

2020年9月にデビューしてから、さまざまなトピックを届けてきたBaby Blueが、ユニット史上初となるバラード曲「HEAD UP」でメジャーデビューすることが決定。12月15日(水)にデジタル先行配信、2022年1月26日(水)にCDリリースする。

同曲は、“そのままでいいんだよ、前を向いて頑張ろう”と問いかける今の時代に響くメッセージを込め、ヒップホップやソウルをスパイスに取り入れた全編英語詞のR&Bソング。大人びた3人の心地よいハーモニーとクールでメロウなビートのサウンドは、彼女たちの新境地というべき1曲に仕上がっている。

また、初回限定盤には、インディーズデビュー曲で話題を集めた「Sweet Talking Suger」などを含んだ楽曲をはじめ、「HEAD UP」MVやメイキング映像を収録。CDパッケージのみとなる通常盤は、A-type〜C-typeの3種類で展開する。

さらに、本日12月2日(木)より、オフィシャルサイトとオフィシャルオンラインショップも同時開設。

加えて、メジャーデビューを記念して、ダンスチャレンジ企画がスタート。Baby Blueのインディーズデビュー曲「Sweet Talking Suger」を踊ってTiKTokに投稿すると、グランプリ獲得者には、2022年にBaby Blueと動画でコラボすることができる。

コメント

COLEEN:
「Heads up」はとてもリラックスした雰囲気で、Baby Blueの曲の中でも、最も好きな曲の1つです。みんなを勇気づけ、すべてが大丈夫であること、どんな困難に直面していても1人ではない、いつもそばにいるからと、ファンのみんなに直接この曲を歌いかけているような感じがとても共感できます。

AMY:
「Heads up」は、安心してリラックスできる曲です。あなたを元気づけてくれます。たまには大丈夫じゃなくてもいいんだよと教えてくれます。この世に完璧な人間はいないのだから。だから、“頭を上げて、空を見よう!”、“すべてがウマくいくよ!”というメッセージです。最近落ち込んでいる人にもぴったりの曲だと思います。この曲のMVが公開されるのをとても楽しみにしています。みなさんにとても気に入っていただけると思います。期待していてください。

JAN:
「Heads up」は、聴いている人にすべてがウマくいくことを、そしてただ今あるものに感謝しなければいけないことを気づかせてくれる曲です。コントロールできないこともありますが、いつも誰かがそばにいるのですから、希望を失ってはいけません。とても美しいことだと思います。ビートも落ち着いた感じの曲です。

Baby Blue(左:COLEEN、中央:AMY、右:JAN)(ⒸHHE)

メジャーデビューシングル「HEAD UP」【初回限定盤】(CD+DVD)

発売日:2022年1月26日(水)
MUCD-9151/2 ¥2200(税込)

[CD]
1.「HEAD UP」
2.「Sweet Talking Suger」
3.「HEAD UP-Instrumental-」

[DVD]
「HEAD UP」MV+MVメイキング

メジャーデビューシングル「HEAD UP」【通常盤】A-type

発売日:2022年1月26日(水)
MUCD-5397 1100(税込)

1.「HEAD UP」
2.「Sweet Talking Suger」
3.「HEAD UP-Instrumental-」
4.「Sweet Taiking Suger-Instrumental-」

メジャーデビューシングル「HEAD UP」【通常盤】B-type

発売日:2022年1月26日(水)
MUCD-5398 1100(税込)

1.「HEAD UP」
2.「NEGASTAR」
3.「HEAD UP-Instrumental-」
4.「NEGASTAR-Instrumental-」

メジャーデビューシングル「HEAD UP」【通常盤】C-type

発売日:2022年1月26日(水)
MUCD-5398 1100(税込)

1.「HEAD UP」
2.「Stuck On You」
3.「HEAD UP-Instrumental-」
4.「Stuck On You-Instrumental-」

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【ニコットプレイランド】会場自体が迷路!? 各所にさまざまなゲームが待ち受ける

    日刊にいがたWEBタウン情報
  2. モノトーンコーデはシンプルな大判マフラーでシャレ感UP!

    mer
  3. 5世代が通う、赤羽『手打ら~めん 満月』。二代目が受け継ぐその味は和風スープに青竹打ち麺のラーメン

    さんたつ by 散歩の達人
  4. 琵琶湖の厄介者『外来水草』が堆肥に変身 瀬戸内のオリーブを救った?

    TSURINEWS
  5. チューリップハット、キャスケット、バケットハット… モデル愛用の【冬帽子】はコレ!

    mer
  6. 「おもてなし=ホスピタリティ」にあらず!ことばの背景にある「手厚い接遇」以上の深い意味とは?

    さんたつ by 散歩の達人
  7. 阿蘇でスプーンが曲がる不思議 信じられないスプーン曲げに挑戦!!

    肥後ジャーナル
  8. 「いちご×チョコ」の至福パフェ&スイーツ♪『タカノフルーツパーラー』のバレンタイン限定メニュー

    ウレぴあ総研
  9. 【激安】超オトク『肉寿司の食べ放題』!「ロングユッケ寿司」付きで衝撃の1500円♪

    ウレぴあ総研
  10. おいしく便利な『鍋キューブ』が大活躍!おすすめ3種を実食&“絶品アレンジレシピ”も紹介♪

    ウレぴあ総研