Yahoo! JAPAN

八王子市社会福祉協議会 バスケチームと協定締結 災害時 選手が復旧支援〈八王子市〉

タウンニュース

調印式の様子。手前右が赤澤会長、左が高松常務

八王子市社会福祉協議会(赤澤将会長)は9月30日、バスケットボールB3リーグの東京八王子ビートレインズと災害時におけるボランティア活動に関する協定を締結した。

内容は、市内で災害が発生した場合に選手やスタッフが物資支援やがれき除去などで復旧にあたるほか、年間28試合を予定するホームゲームで「赤い羽根募金」などを行うもの。

赤澤会長は「平時も街の活性化を共にできれば」と話した。同チームを運営する(株)THTマネジメント常務の高松僚さんは「バスケだけではなく、社会人としてしっかり努めたい」と話した。

【関連記事】

おすすめの記事