Yahoo! JAPAN

BCリーグ2020年の頂点は!? CS準決勝は10/21、決勝は10/25に開催

SPICE

2020年の優勝チームを決める『サトウ食品 presents 2020ルートインBCL CHAMPIONSHIP SERIES』

『サトウ食品 presents 2020ルートインBCL CHAMPIONSHIP SERIES』が10月17日に開幕する。

まず、10月17日(土)に行われるのが、東地区、中地区、西地区の各代表を決める地区チャンピオンシップ。東地区では西岡剛や川﨑宗則といった元メジャーリーガーを擁する栃木ゴールデンブレーブスが、中地区は7割以上の勝率でダントツの強さをみせた信濃グランセローズ(ホーム開催権を獲得)が進出を決めており、現在は対戦相手の決定を待っているところ。西地区は今シーズンから新たなチーム体制で臨んだ福井ワイルドラプターズに続き、富山GRNサンダーバーズが進出を決めている。

準決勝では地区優勝した3チームの中で得失点差1位のチームが、地区チャンピオンシップで敗退した3チームから得失点差、得点率などを元に決まるワイルドカードチームと対戦。その勝者が地区優勝得失点差2位と3位による、もう一つの準決勝を勝ち上がったチームと決勝で相対する。

2020年シーズンのルートインBCリーグは、各チーム60試合の1シーズン制、さらには東・中・西の3地区に分けた対戦と異例の形で実施された。川﨑宗則や田澤純一といった話題の選手の加入もあり、各地区で大きな盛り上がりをみせた同リーグだが、その頂点に立つのはどのチームか。一年を締めくくる最終決戦に注目が集まる。

【関連記事】

おすすめの記事