Yahoo! JAPAN

ジャニーズJr.大集結 “ジャニアイ”製作発表でHiHi Jets髙橋優斗にまさかのハプニング

ドワンゴジェイピー

ジャニーズJr.大集結 “ジャニアイ”製作発表でHiHi Jets髙橋優斗にまさかのハプニング

ジャニー喜多川さんが「自身のエンタテイメントの集大成」として作・構成・演出を手がけた『ジャニーズ・アイランド』が、2022年1月1日~26日帝国劇場にて2年ぶりに上演される。


滝沢秀明が演出に就任し『ジャニーズ・アイランド THE NEW WORLD』と銘打つ同舞台の製作発表会見が17日、都内にて開催。ジャニーズJr.内ユニットであるHiHi Jetsの髙橋優斗、井上瑞稀、橋本涼、猪狩蒼弥、作間龍斗と、美 少年の岩﨑大昇、佐藤龍我、那須雄登、浮所飛貴、藤井直樹、金指一世、7 MEN 侍の中村嶺亜、菅田琳寧、本髙克樹、佐々木大光、今野大輝、矢花黎が登壇したほか、フレッシュ・ジャニーズJr.の鈴木瑛朝、壹岐碧、未永光が出席した。


ジャニーズJr.68名が出演する同舞台では、キャスト全員が“座長”。平均年齢は16.9歳で、帝国劇場史上最年少の座長ということになる。


まずは、HiHi Jetsのメンバーがステージに登場。髙橋は「一番と言っていいくらいジャニーさんが愛していたこの『ジャニーズ・アイランド』という舞台を僕たちが演じさせていただけることを、すごく光栄に思います」と喜びを口にし、井上は「年明けから帝国劇場というステージに立てること、本当にうれしく思っております」と歓喜した。


また橋本は「今回の『ジャニーズ・アイランド』はデビューしている方がいなく、全ジャニーズJr.ということで力を合わせて頑張りたいと思います」と宣言。猪狩は「今、最も輝くHiHi Jetsです」と司会の呼び込みを引用して笑いを誘い、作間は「来年一発目からジャニーズJr.68名でやらせていただくということで、最高に盛り上げていきたいと思います」と意気込んだ。



続いて美 少年が登壇。岩﨑は「『今をときめく美 少年』とご紹介に預かりました、岩﨑大昇です。僕たちも『今をときめく美 少年』として舞台を引っ張っていけたらいいなと思います。『今をときめく美 少年』、岩﨑大昇でした」と猪狩同様、司会からの紹介をひたすら引用して笑わせる。


佐藤は「来年は2022年ということで、綺麗に数字がそろってますね。僕たちも綺麗に輝いて全ジャニーズJr.で頑張っていきたいと思います!」、那須は「個人ごとではあるんですけど、期間中に20歳の誕生日を迎えます。帝劇で誕生日を迎えられること、本当にうれしく思っております」とそれぞれコメント。


さらに浮所は「2022年がフレッシュでパワフルな舞台で、パワフルな年になるように68人を引っ張っていけるような人間でありたいと思っています」、藤井は「新年の公演を任せていただけるということで、僕たち68人で華やかな公演にできればなと思います」、金指は「過去の歴史を継続しつつ、未来の新しい歴史を作っていけたらいいなと思います」とそれぞれの思いを語った。


その後登場したのは、7 MEN 侍の6人。中村は「僕は全68名の中で一番お兄ちゃん。最年長なので、責任を持ってこの作品に挑みたいなと思っています」、菅田は「僕は全68名の中で筋肉が一番モリモリなので、今回もジャニーさんに認められたアクロバットをたくさんやって、お客さんにたくさんの感動を与えたいと思います」と盛り上げる。


本髙は「おそらく今回出ているメンバーで一番、魚をさばいていると思うんですが、後輩になにを聞かれてもなんでも答えてさばける、そんな先輩として頑張りたいと思います」、佐々木は司会の言葉を用いて「『今、勢いのある7 MEN 侍』の中でも最も勢いのある佐々木大光でございます。そんな勢いで2022年もこの舞台をどんどん盛り上げたいと思います」と挨拶。


今野は「ジャニーズJr.だけでやる『ジャニーズ・アイランド』ってすごく感慨深いものがあるなと思うんですけれども、精一杯頑張りますので応援のほどよろしくお願いします」、矢花は「たぶん出ているJr.の中で、一番ジャニーズのオーディションを受けた回数が多いと思います。後輩の皆さん、今回新しい子がいっぱい出るということなので、過去4回も受けているこの私、矢花黎が後輩を率いて頑張りたいと思います」と力を込めた。


そしてフレッシュ・ジャニーズJr.の3人が挨拶。11歳の鈴木は「今回、最年少の座長の鈴木瑛朝です。最年少なので、舞台では最年少らしくない舞台を披露していきたいです」と誓う。壹岐は「いろんなジャンルのダンスを頑張りたいです」、未永は「観に来てくださるお客さんや、天国にいるジャニーさんにも喜んでもらえるようなパフォーマンスをしたいと思います」と力を込めた。


各グループの最新ニュースを尋ねられた場面では、井上が「今朝の情報なんですけれども、ここって最寄り駅が『赤羽橋駅』だと思うんですけども、髙橋優斗、間違えて『赤羽駅』の方に行ってしまいまして、30分ほど遅刻いたしました」と、髙橋が会場の最寄り駅を間違えたハプニングを暴露。


髙橋は「ちょっと、本当に青ざめました。満員電車にギュウギュウになりながら、ちょっと辛い思いをしながら来たんですけれども...。すんげー走りました。汗だくで」と吐露し、「すごかったですよ。普段よりも手厚いサポートをしていただいて。衣装さん6人にメイクさん3人」と打ち明ける。


猪狩は「深刻な遅刻でしたよ。記者会見する前に、滝沢さんから説明を受けるわけじゃないですか。その時に高橋だけドライヤーをかけてもらってるから、しゃべってるのにドライヤーの音してるんですよ。もうちょっと反省してもらいたいなと思います」と冗談混じりに指摘。髙橋は「だから滝沢さんがいろいろと“THE NEW WORLD”について説明してくださったんですけど、あまり覚えてない」と苦笑していた。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. ブルックリン・ベッカム&ニコラ・ペルツ、挙式は4月に決定 豪華な会場やゲストの詳細が明らかに

    Techinsight
  2. 名張の2人と1団体に厚労大臣表彰 社会福祉・ボランティア功労

    伊賀タウン情報YOU
  3. 2021年12月22日オープン 近江牛畜産あさひ 千中店

    京都速報
  4. BiS、東名阪ツアー開幕! 新体制の強烈なインパクトを轟かせる

    Pop’n’Roll
  5. がんで舌左側を切除、再建した女性「舌からは毛、味覚は右側だけ」と告白も前向きに(米)

    Techinsight
  6. <出産入院から帰ったら>コンロ周りがギトギト、キッチン掃除をしなかった旦那にがっかり。でも……?

    ママスタセレクト
  7. 白石麻衣[イベントレポート]人生最大の賭けを明かす「この業界に入ったことです」映画『嘘喰い』ジャパンプレミアにて

    Pop’n’Roll
  8. ermhoi、アルバム『DREAM LAND』のリリースツアーにNTsKi、小林うてな率いる「鬼の右腕」の出演が決定

    SPICE
  9. 見た目はクールだけど実はとっても甘えん坊。ママの帰宅に甘えん坊の顔になっちゃうハスキー犬が可愛い♡

    PECO
  10. <意味わかってる?>「フルタイムで働け」と言う旦那。家事育児する気ないでしょ?

    ママスタセレクト