Yahoo! JAPAN

買い物客に呼びかけ ひかりライオンズクラブが献血活動〈伊勢原市〉

タウンニュース

買い物客に呼びかけ

社会奉仕活動を行う団体、伊勢原ひかりライオンズクラブ(荒川誠二会長)が6月11日、市内板戸のMIプラザで献血活動を行った=写真。市薬剤師会との共催。

この日はクラブのメンバー約20人が参加。「献血ご協力ください」のプラカードを手に、買い物客などに献血を呼び掛けていた。荒川会長は「市からの依頼を受けて、年に3〜4回実施している。今回も60人ほどの方にご協力いただき、感謝します。地域への奉仕活動として今後も献血活動を続けていきたい」と話す。

「優しさと笑顔あふれる奉仕の心」を今期のテーマに掲げ活動してきた同クラブ。今年3月には、医療従事者への感謝と労いの意を込め、伊勢原協同病院にマスク3000枚を寄贈。

また5月には、「子どもの貧困対策のための事業に役立ててほしい」と、市のまちづくり市民ファンドに50万円を寄付している。

【関連記事】

おすすめの記事