Yahoo! JAPAN

【おしごとストーリー】心やわらぐ味わい。「TULLY’S COFFEE 抹茶がおいしい抹茶ラテ」を広める人

オズモール

◆【おしごとストーリー】心やわらぐ味わい。「TULLY’S COFFEE 抹茶がおいしい抹茶ラテ」を広める人

オズモール


2022年3月28日に伊藤園&タリーズブランドから新発売された「TULLY’S COFFEE 抹茶がおいしい抹茶ラテ」(以下、抹茶ラテ)。鮮やかな色合い、抹茶の香りと後味が広がるまろやかな味わいに惹かれます。広告宣伝を担当する伊藤園の飯尾海さんにそのおいしさの秘密やこだわり、またご自身の仕事に対するモチベーションやライフスタイルについて伺いました。

オズモール


タリーズコーヒーのカフェにいる気分で飲んで欲しい
お話を伺ったのは、伊藤園 マーケティング本部 広告宣伝部 コーヒーブランド広告チームで、主にタリーズブランドの広告宣伝を担当されている飯尾海さん。入社2年目とフレッシュながら、とても落ち着きがあり、しっかりした方という印象を受けました。

「お茶屋である伊藤園が、抹茶そのもののおいしさにこだわって作りあげた抹茶ラテです。目指したのは、タリーズコーヒーのカフェで本格的な1杯を味わっているような、まろやかでくつろぎのある味わい。最初に抹茶の風味とまろやかなミルク感が広がり、ふわっと抹茶が香ります。私はこの香りが大好きで、仕事中も癒されています」

抹茶のコクのある甘みとほのかな苦味、ミルク感がありながらもさっぱりした後味で飲み続けたくなる味わい。ホッとひと息つきたい休憩タイムにも、サラッと爽やかな喉越しでこれからの季節にもぴったり。

オズモール


おいしさの秘密は、茶葉の鮮度と極限まで抑えた熱処理
「実はこちらの抹茶ラテは『お~いお茶』でも使用している契約栽培の一番茶を主体に使用しています。今回はラテにふさわしい抹茶とは何かを求め、抹茶探しをイチからスタートしました。たくさんの茶葉を使い、300回以上の試作を経てたどり着いた納得の味わいです。

また、熱に弱い抹茶の品質を保持するため、抹茶の加工工程から熱処理をできるだけ抑えて、鮮度感や色合いをキープするなど、随所にこだわって作っています」

オズモール


タリーズファンの声が仕事のモチベーションアップに
「入社する前からコーヒーが好きで、今もカフェで豆の香りに包まれながら味わうのが大好きです。家でも自分でドリップして、部屋中に広がるその香りに癒されています。

今の業務のひとつにタリーズのファンコミュニティサイト「TULLY’Sオンラインカフェ」の運営があるのですが、その掲示板もモチベーションアップにつながっています。ウェブ上でもカフェにいる感覚で気軽におしゃべりしてほしいという思いから生まれた場所ですが、実際に味わってくださった方の声が直接聞けたり、日常のちょっとした出来事なども書き込んでくださるので、つい仕事を忘れて私自身が楽しんでいます(笑)」

オズモール


今年の目標は友人を増やすこと。着付け教室に通いはじめます
「仕事柄、日本茶への興味も高まっています。弊社には『伊藤園ティーテイスター』という厚生労働省認定の社内検定があって、2級に合格すると裏千家の先生に茶道を教えてもらえるんです。今年はまず、入社2年目からチャレンジできる3級合格をめざしてがんばります。

もうひとつの今年の目標が、友達を増やすこと。上京してまだ1年なので、今は同僚や大学時代からの友達とご飯や買い物などを楽しんでいますが、他業種や、新しい友達に出会えたらもっと世界が広がるかなと思っていて。そんな目的もあって、着付けの教室に通う予定です。祖母が着物をたくさん持っているので、いつか自分で着られたらいいなとずっと思っていました。着物を着て、抹茶を点てられるようになりたいです」

【関連記事】

おすすめの記事