Yahoo! JAPAN

シャキシャキの歯ごたえが美味しい!クセになる一品『おかひじきと菊の花のお浸し』のレシピ

オリーブオイルをひとまわし

シャキシャキの歯ごたえが美味しい!クセになる一品『おかひじきと菊の花のお浸し』のレシピ

シャキシャキの歯ごたえが魅力的な、おかひじきのレシピを紹介しよう。おかひじきは苦味もなく、とても食べやすい野菜の1つだ。菊の花と合わせて、彩りのよい1品を食卓に加えてみよう。味付けはめんつゆだけなので、簡単にできあがる。

材料

4人前

おかひじき 1パック
干し菊 約1g
めんつゆ(ストレートタイプ)  大さじ4

作り方

Step.1 おかひじきを茹でる。干し菊を戻す

おかひじきは根元を切り、ボウルにためた水でさっと洗う。鍋に湯を沸かし、水を切ったおかひじきを投入する。1分程茹でたら冷水にとり、冷ます。干し菊は耐熱の器に入れ、熱湯大さじ2程度を加えて戻す。

Step.2 食べやすいようにカットする

おかひじきは軽く絞り、3、4cm程度の食べやすい長さにカットする。干し菊も茶こしなどにあげ、軽く押さえて水気を切っておく。

Step.3 めんつゆと合わせる

ボウルにおかひじき、戻した菊の花を投入し、菊の花が全体に散らばるようにほぐしながら混ぜる。めんつゆを加えて混ぜ、5~10分程度おいて味を馴染ませれば完成。

Step.4 盛りつける

器に盛りつけていただこう。

投稿者:栄養士 今井亜梨沙
監修者:管理栄養士 渡邉里英

【関連記事】

おすすめの記事