Yahoo! JAPAN

ウルフルズ、セルフカバーアルバム『ウル盤』の全収録内容を発表 アルバムダイジェストムービーも公開に

SPICE

ウルフルズ

メジャーデビュー30周年を2022年に控え、過去の名曲 全30曲のセルフカバーの制作を発表したウルフルズ。その第一弾として8月11日にリリースされる“ウルっとくる ウルフルズ感動の名曲選”がコンセプトの「ウル盤」収録内容の詳細が発表となった。

「バンザイ~好きでよかった~」、「笑えれば」、「かわいいひと」、「それが答えだ!」など、名曲や代表曲を中心に先に挙げたコンセプトに沿って選曲された充実のセルフカバー。収録楽曲のタイトルの末尾には謎の”V”の文字が。これはVictoryやVersion、さらには現在所属のレコード会社Victor Entertainmentなど様々な意味合いを内包した”V”で、今後もウルフルズのカタログ音源を聴く際に末尾の”V”を目印とすると、メジャーデビュー30周年を記念したタイミングでの再レコーディング音源と判別することができるという。

また、初回映像特典となるLIVE Blu-ray、DVDの収録楽曲も発表。初回映像特典となるBlu-ray・DVDには、2021年1月5日中野サンプラザホールにて行われた『ウルフルズ ライブ2020-2021 ~Happy New Yeah!! 好きでよかった~』をから全18曲もを収録。有料配信もされたこのライブ映像が今回この初回限定盤(Blu-ray/DVD)用に新たに再編集されている。

今回の発表に合わせて『ウル盤』ダイジェストムービーもYouTube上へ公開。楽曲とライブ映像をいち早く確認することができる。そして、30周年の前祝いとしたオリジナル缶バッジ9個の実物をブリスターパックにした数量限定プレミアムセットは間もなく完売予定とのこと。

なお、今後は『ウル盤』のリリースと合わせて対バンライブ『ウルフルズ road to 30th anniversary LIVE 2021「“対バン”よんでコールミー」』を大阪・福岡で開催する。

【関連記事】

おすすめの記事