Yahoo! JAPAN

3年ぶりの大会で歓喜  川崎区女子バレーボール〈川崎市川崎区・川崎市幸区〉

タウンニュース

優勝を喜ぶ台町 東門前1・2丁目の選手たち

「ひまわり杯第49回川崎区女子バレーボール大会」(川崎区スポーツ活動振興会連合会、川崎区役所主催)が6月19日、カルッツかわさき大体育室(川崎区富士見)で3年ぶりに開かれた。町内会、自治会で結成された8チームが出場し、トーナメント方式で試合が行われた。

開会式では、増田宏之(あつし)区長が「昨年、一昨年の分も気持ちを込め、熱戦を期待している」とあいさつ。選手たちは気持ちを新たにゲームに臨んだ。

コート上では1点を争うシーソーゲームが展開されたほか、スパイクを決めるたびに歓声が沸き起こる光景が見られた。大会は「台町東門前1・2丁目」が制した。キャプテンの松林二三江さんは「けが人もおり、ベストメンバーで戦えなかったが、みんなで一致団結してつかみ取ることができた。大会は交流の場として毎年楽しみにしている。久々に開かれ、うれしかった」と喜んだ。

大会は従来、川崎、大師、田島で開かれた地区大会で勝ち残った各4チーム、計12チームで行われるが、今回は新型コロナの影響で変則的な形を強いられることになった。大会を主管した川崎区スポーツ推進委員会の浦野一吉委員長は「地域の交流を深める重要な大会。変則ではあるが、まずは開催できたことがよかった」と語った。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 実は「小学生から活動」していて驚くジャニーズTOP10

    ランキングー!
  2. 【8月下旬「めしとも」コーナーが登場! 】47都道府県のごはんのおともが大集合!! 秋葉原の日本百貨店しょくひんかんに

    ソトコトオンライン
  3. 日向坂46・加藤史帆「ゴミをゴミ箱に捨てられない人」だった

    ナリナリドットコム
  4. 「梅蘭焼きそば」風がホットサンドメーカーで作れる!しかもめちゃんこ美味い。

    東京バーゲンマニア
  5. 【北九州】プレミアム付き商品券「ペイチャ」4回目の販売決定 発行総額42億円

    北九州ノコト
  6. 【今週の運勢】8/15~8/21の星座占いで運勢と恋愛を知ってハッピーな1週間を♪

    PrettyOnline
  7. 九州人溺愛「マルタイ長崎ちゃんぽん」食レポが食欲をそそりすぎる... 地元でしか出会えないの?メーカーに聞いてみた

    Jタウンネット
  8. 韓国「笑顔が可愛い」20代イケメン俳優ランキング

    ランキングー!
  9. 【販売開始】都内10のプリンスホテルで“東京都民応援キャンペーン” I LOVE TOKYO 2022 「24時間ステイ」プラン

    ソトコトオンライン
  10. 猪瀬直樹議員、“ガーシー”通称批判するも猛反論と失笑相次ぐ「同じ維新の中条きよしは?」

    New's Vision