Yahoo! JAPAN

大友花恋、永野芽郁&横田真悠の“まゆめい”への愛溢れるブログを更新!

WWSチャンネル

大友花恋、永野芽郁&横田真悠の“まゆめい”への愛溢れるブログを更新!

女優のモデルで女優の大友花恋(20)が11日、アメーバオフィシャルブログを更新。「2人が覗き込んでくるぅ」と嬉しそうに女優の永野芽郁(20)の写真集や横田真悠(20)のスタイルブックを並べた写真を公開し、ファンから反響を呼んでいる。

「いっえーい」と題して更新したブログ。「遅ればせながら、、、。ついに!じゃじゃーん」と永野の2nd写真集『No cambia』を持った写真を公開。「見ました、芽郁たんの写真集。かわいすぎて何度も何度も見返してます」と感動した様子につづると、好きなページをブログに書こうとしたが「前髪切ってるページも、遊園地のページも、寝起きのページも、リップのページも、お馬さんのページも、全部好き笑笑」と決めることが出来なかったと明かした。

続いて、感動そのままに、“かれまゆめい”として人気を集めた永野と横田とのグループメッセージに連絡をしたそうで「真悠と芽郁とやりとりしていたら、2人に会いたくてたまらなくなりまして、、、。」とつづり、2人とのリモートご飯の予定を合わせられなかったようで「こんな感じでご飯を食べました」「2人が覗き込んでくるぅ。嬉しいぃ」と口元に手を置いたような同じポーズをしている永野の写真集と横田のスタイルブック『#まゆうだけ』をテレビの前に並べた写真を公開。大友は「私の写真集でこのポーズすればよかった」とコメントしながら、「なーんて。ご飯がいつもの倍美味しかったです」と大満足な様子。

最後は、「さてはて、雨ですね。梅雨かな。雨で濡れる靴下は嫌。でも、雨でシーンとなる街は好き。嬉しさ半分、残念さ半分。」とつづりながら、自身が出演しているドラマ『新米姉妹のふたりごはん』第9話の再放送の告知をしてブログを締めくくった。“かれまゆめい”は、1999年生まれの同い年で、同時期に雑誌『Seventeen』の専属モデルとして活躍していた3人(永野は2019年6月号卒業)。


この投稿にファンからは「まゆめいのオタクすぎて可愛い笑」「はやく、お外で3人で会える日が来てほしいね」「更新ありがとう~▼ブログ待ってた!」「今度3人で会えたらこのポーズ真似っこしてきてね」「やることが可愛すぎる花恋ちゃん!!!」「かれまゆめいのお話!!嬉しいです!」「2人への愛がダダ漏れちゃってる感じ、、▽」「読んでいて幸せな気持ちで満たされました!」「二人がこのポーズってことは花恋ちゃんの次の写真集の表紙はこのポーズになるってことでいいのかな?笑」「かれまゆめいフォーエバー」「まゆめいへの愛がすごすぎるー」「素敵な写真集」「花恋ちゃんやることがかわいい!!」「2人に見守られて
幸せそう花恋ちゃん!」「会いたくて2人の本を並べながら食べたのかわいすぎる、、」などの声が多く寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事