Yahoo! JAPAN

『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』30周年記念で企画展や河森正治デザインの新サイバーマシンデザインを公開

SPICE

『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』30周年記念ビジュアル

1991年のTV放送開始から30周年を迎えたアニメ『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』が、記念イベント、無料配信、新商品の施策など、様々な企画を発表した。

新規イベント情報

●企画展『新世紀GPXサイバーフォーミュラ World Tour』開催決定

(c)サンライズ

30周年を記念してサイバーフォーミュラのこれまでの軌跡を辿るイベントとして貴重な原画やイラスト、設定資料に加えてファン必見のフォトスポットなどを楽しめる内容とのこと。会場は東京での開催を皮切りに、大阪、香港、台湾でも展開予定。
【概要】
東京GP会期:5月21日~6月6日
東京GP会場:有楽町マルイ 〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-7-1
最新情報は作品公式ホームページより順次公開予定。

●リアルレースチームとのコラボ「新世紀GPXサイバーフォーミュラレーシングwithRFC」発足

(c)サンライズ

『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』とスーパー耐久シリーズに参戦する実際のレーシングチーム『RFCレーシング』がコラボレーションし、チーム『新世紀GPXサイバーフォーミュラレーシングwithRFC』を発足。「スーパー耐久シリーズ2021 Powered by Hankook」に参戦中。第2戦は4月17日~18日にスポーツランドSUGOで開催。

レースクイーンコスチュームを纏うえなこは、今回が初のレースクイーンとなり、チームでは公式アンバサダーとして活躍する。

●日帰りバスツアーイベント「復活!サイバーバスツアー」開催決定

観光地や温泉宿に宿泊や宴会、ファン同士の親睦を深めるのはもちろん声優トークショーなど濃密な時間が過ごせた伝説の企画を限定復活。出演声優・スタッフ・ファンが一緒にお祝いできる内容となっている。

(c)サンライズ

【概要】
・『新世紀GPXサイバーフォーミュラSAGA』の舞台となった東京湾岸エリアをバスクルーズ(聖地巡礼)
・世界最大級の屋内型ミニチュア・テーマパーク『SMALL WORLDS TOKYO』見学
・声優&スタッフによるトークショー 出演:金丸 淳一/小野 健一/関 俊彦/速水 奨/河森 正治
・VR対応超音速3Dレーシングゲーム『新世紀GPXサイバーフォーミュラSIN VIER』体験試遊! など

●アニメ本編配信企画

サンライズ公式YouTube チャンネル『サンライズチャンネル』にてTVシリーズ本編を無料配信。詳細は後日Webサイト「サンライズワールド」で公開予定。

●本編オリジナルスタッフ河森正治による新規サイバーマシンデザインの初公開

本編でマシンデザインを担当した河森正治による30周年記念新サイバーマシン「VISON ASRADA」のラフデザインを初公開。

(c)サンライズ

【概要】
さらなる未来、レースのレギュレーション改定に向け、チームスゴウが打ち出した“さらなる人間とAIの限界を求めたコンセプトカー”「VISON ASRADA(ヴィジョンアスラーダ)」のラフデザインを初公開。さらに、株式会社メガハウスより、約1/24スケールの完成品モデルシリーズ「ヴァリアブルアクション」として最速で立体化。
・各種モードに差し替え変形
・ヴァリアブルアクションシリーズならではの美麗な塗装で高級感のある仕上がり
・シャーシにはダイキャストを使用しており、適度な重量感がカーモデルとしての魅力を引き出す

新商品情報

●株式会社ポリスター『新世紀GPXサイバーフォーミュラSOUND TOURS -ROUND 4-~VOCAL COLLECTION~』

風見ハヤト、菅生あすかやブリード加賀などのキャラクターソング集のシリーズ1~3作品に加え、現在は入手困難となる9人によるキャラクター全シングル曲&カップリング曲+ライブバンドステージやバラエティ企画と称した過去作品の4シリーズを収録。(全CD10枚)

ボーナスCDには2020年リリースされた新曲「Overdriving !!」と「Never ever Give Up !」が収録されます。BOXジャケット用に描き下ろされたイラスト吉松孝博氏が担当。

初回予約購入特典には90年代にリリースされた9キャラクターソングの8cm CD短冊型シングルジャケットを復刻したポストカード9枚組となるコレクターズアイテムが付く。

さらに、新世紀GPXサイバーフォーミュラSOUND TOURS -ROUND 4-~VOCAL COLLECTION~のリリースを記念し、豪華キャストによるボイスメッセージを「ポリスターオフィシャルYouTube」にてリレー形式で展開中。

新世紀GPXサイバーフォーミュラSOUND TOURS / ボイスメッセージリレーVol.1 金丸淳一(風見ハヤト役)

●株式会社メガハウス『ヴァリアブルアクション 新世紀GPX サイバーフォーミュラSIN νアスラーダAKF-0/G -Livery Edition-』

約1/24スケールの完成品モデルシリーズ「ヴァリアブルアクション」にνアスラーダAKF-0/Gが実在するレーシングカーのようなマーキングを施した-Livery Edition-として再登場。

(c)サンライズ

【概要】
・ボディにマーキング
・各種モードに差し替え変形
・ヴァリアブルアクションシリーズならではの美麗な塗装で高級感のある仕上がり
・シャーシにはダイキャストを使用しており、適度な重量感がカーモデルとしての魅力を引き出している
2021年10月発売予定 予価12000円

●株式会社メガハウス『ヴァリアブルアクション Hi-SPEC UNITED threeMega 新世紀GPXサイバーフォーミュラ アスラーダG.S.X』

Threezeroとメガハウスが驚異のコラボレーション。ヴァリアブルアクションシリーズ最上級ラインの「ヴァリアブルアクションハイスペック」でアスラーダG.S.Xが登場。

(c)サンライズ

【概要】
・Threezeroならではのオリジナルアレンジ
・各種ギミックを再現
・ヴァリアブルアクションシリーズならではの美麗な塗装で高級感のある仕上がり
・約1/18スケールの迫力のボリューム

●株式会社メガハウス『ヴァリアブルアクションキット Vol.3(アスラーダG.S.X、スタンピードRS、サイレントスクリーマーβ)』

スナップフィットの簡単組立て「ヴァリアブルアクションキット」に第3弾が登場。今回は「アスラーダG.S.X」「スタンピードRS」「サイレントスクリーマーβ」の3マシンが1/43スケールでラインナップ。

(c)サンライズ

商品は、シャーシにホイールが組付け済となっており、ボディ部分は成型色別に分けられたランナーパーツという内容で、最大の特徴である組み立て時に2つのモードから形態を選択可能というヴァリアブルな仕様。(※サイレントスクリーマーβはモード変形しません)

例えばアスラーダG.S.Xならばリアウイングの可変とブーストポッドUPかDOWNをパーツの付け替えで選べる。ランナーパーツは成形色別に分けられており、素組みの状態に付属のマーキングステッカーを貼れば完成する手軽なキット。2021年7月発売予定。

●株式会社青島文化教材社『1/24 サイバーフォーミュラ No.24 スーパーアスラーダ01』

プラモデルでフルスペックのスーパーアスラーダ01が完成。10回大会第5戦イギリスGPのデビュー戦でポールトゥウィンを飾り、その後残り6戦中優勝3回含む5回表彰台と圧倒的な強さを見せつけた2代目アスラーダであるスーパーアスラーダ01が1/24スケールプラモデルで登場。

(c)サンライズ

サイバーフォーミュラTV放映30周年を記念して初回限定版は、「重田智氏サイン入りパッケージ」&「オリジナルクリアファイル」の2大特典付き。

(c)サンライズ

【概要】
・エンジン完全再現
・ボディサイドのエフェクトファン展開再現可能
・ブーストポッドUP時も再現可能
・コックピットはオープン状態も再現可能
・各エアブレーキ再現可能
【製品仕様】
価格:7480円(税込)
発売:2021年5月発売予定
スケール:1/24
株式会社青島文化教材社

以上のように、一気に新情報が解禁された『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』30周年記念イベントや企画の数々。企画展やバスツアー、そしてリアルレース、プラモデル発売など親子揃って楽しむこともできるもの多いので、ぜひとも楽しんでほしい。

【関連記事】

おすすめの記事