Yahoo! JAPAN

THE YELLOW MONKEY、「Sing Loud!【あなたの声を、会場へ、メンバーへ。】」企画第二弾・会場限定“サイレント企画”を発表

SPICE

THE YELLOW MONKEY

THE YELLOW MONKEYの結成30周年を記念して新たに発表された『30th Anniversary LIVE』の初日である11月3日(火・祝)の東京ドーム公演にて、「Sing Loud!」企画第二弾として会場限定の“サイレント企画”を実施することが発表された。

「Sing Loud!」とは、どのような形でもライブに参加する事を掲げ、会場にファンの歓声を響き渡らせようという企画になり、第一弾は会場で歓声が出せない代わりに、事前に歓声や歌声を募集し、その声を会場に響き渡らせメンバーに届けようというメッセージから募集が始まった。

THE YELLOW MONKEY

続く第二弾として発表された企画は、「声援を送れない」「大きな声で歌うことができない」という制限の中、観客の想いを少しでもステージへ届けてほしいというメンバーとスタッフの願いが込められたもの。会場限定の“サイレント企画”として、“心の中で響く歌声や声にならないメッセージを込め、そして1席ずつ空いた客席を埋め尽くすようにタオルを胸の位置で大きく掲げ、満員でライブを楽しんでいるような演出を一緒に作りたい”とのこと。

第二弾のローンチと合わせて、「30th Anniversary LIVE フェイスタオル」が数量限定で当日会場にて販売されることも急遽決定した。会場販売の収益金の一部は、THE YELLOW MONKEYが兼ねてから実施している「バラ色募金」として寄付される。

また、「バラ色の日々」の歴史的な過去のライブ映像を元に構成されたトレーラー映像も公開された。

【関連記事】

おすすめの記事