AKB48 岩立沙穂・久保怜音、肝炎特別授業実施!「一生に一度、肝炎ウイルス検査を受けてほしいです」 - Yahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN

AKB48 岩立沙穂・久保怜音、肝炎特別授業実施!「一生に一度、肝炎ウイルス検査を受けてほしいです」

Pop’n’Roll

AKB48 岩立沙穂・久保怜音、肝炎特別授業実施!「一生に一度、肝炎ウイルス検査を受けてほしいです」

AKB48の岩立沙穂と久保怜音が、2019年10月23日(水)に「知って、肝炎プロジェクト」北海道小樽商業高校”肝炎“特別授業にサプライズゲストとして登場した。

この日、北海道大学肝疾患相談センターの小川浩司先生の特別授業の後、サプライズゲストとして、北海道小樽商業高校に姿を表した岩立と久保。

生徒たちは突然のサプライズに最初は驚いた様子であったが、次第に笑顔を見せていた。まず、岩立と久保は、この肝炎特別授業開催の経緯を説明。同プロジェクトで、2020年3月をもって閉校となる小樽商業高校の生徒たちと一緒になにかできることはないかと考えた結果であることを述べた。

2人は、小川先生の“肝炎”特別授業を振り返りながら、肝炎検査の重要性についてさらに呼びかける。トークの中で岩立は“まずは、一生に一度、肝炎ウイルス検査を受けて欲しいです”と語り、久保は“家族やお友達など周りの方へ「肝炎ウイルス検査受けた?」と聞いてほしいです”と、それぞれの想いを生徒へ伝えた。

また、最後には“みなさんが過ごした高校生活3年間の想い出はずっと心に残っていくと思います。出会えた仲間を大切にしてほしいです。私たちも、1人でも多くの人に肝炎ウイルス検査を受けてもらうことができるよう、「知って、肝炎プロジェクト」スペシャルサポーターとして、これからも頑張っていきたいと思います”とメッセージを送った。

AKB48 岩立沙穂・久保怜音|北海道小樽商業高校“肝炎”特別授業
AKB48 岩立沙穂・久保怜音|北海道小樽商業高校“肝炎”特別授業

北海道小樽商業高校“肝炎”特別授業概要
厚生労働省では、肝炎総合対策推進国民運動「知って、肝炎プロジェクト」を立ち上げ、杉良太郎を同運動の特別参与に任命し、芸能界・スポーツ界から大使・スペシャルサポーターを任命して、肝炎対策の普及啓発を行っております。
このたび、「知って、肝炎プロジェクト」は、北海道小樽商業高校を訪れ啓発活動を実施いたしました。

日時:2019年10月23日(水)14:20~15:30
開催場所:北海道小樽商業高校
出席者:北海道大学病院 肝疾患相談センター 小川浩司
「知って、肝炎プロジェクト」スペシャルサポーターAKB48グループ 岩立沙穂、久保怜音

【関連記事】

おすすめの記事