Yahoo! JAPAN

【物欲NONストップ】オトのCBDロールオンセット

GIRL

ロールオンセット / ¥16,995 / H3O ファッションビュロー / 03-6712-6180

朝昼夜でテンション違うもので。

先日、日本に上陸したイギリスのCBDブランド〈オト(OTO)〉がパッケージがかわいく、使用感もすごくよかったのでウィッシュリストに入れています。個人的にはほんのりリラックスできるのものより、高濃度でふわっとなるほうが好きなのでめちゃタイプ。ロールオンは3種類がセットになっていて、朝の生産性の向上をサポートする「フォーカス」、日中の前向きな気分を促してくれる「アンプリファイ」、心身を穏やかに整える「バランス」と時間帯によって使い分けられるのがポイント高い!

他にも、こんなものが気になる!

ウカのシャンプー アンチイッチ

uka シャンプー アンチイッチ 100mL ¥1980 / ※8月28日(土) 発売 / uka Tokyo head office / 03-5843-0429

かゆみにsay goodbye!

汗をかく時期から乾燥する季節まで、たびたび我々を悩ませる「頭皮のかゆみ」。何をしてても気になって集中できないし、シンプルに不快で生産性が落ちますよね。そんな辛い症状にフォーカスしたアイテム 「uka シャンプー アンチイッチ」がリリースされるとのことで早速試してみました! キー成分となるのは保湿に長けかゆみを抑える京丹波のクロモジ。一年でいちばん寒い2月に収穫したものから抽出することで、植物が生きるために溜め込んだパワーの恩恵を存分に受けることができるんだそう。ありがたや。自然由来の優しい洗い上がりで「地肌が喜んでいる感」半端なかったです(私調べ)。

リンウェルのCBDチョコレート

チョコレート ¥2052 / RinWell

糖分✖️CBDの威力たるや!!

皆様お気づきの通り、絶賛CBDブームの編集部。私もベイプタイプに、オイルやバームなど色々なタイプを試してきたのですが、そのなかでも個人的に一番しっくりきたのがこれ、チョコレートでした! 好物の糖分で脳を元気つけ、CBD効果でリラックスもできるなんて至高の一言につきます。ちょっとずつゆっくり口の中で溶かすように食べると、チョコ本体の味を堪能しながら、CBD吸収効率もあげられるのでおすすめですよ。

ジョンマスターオーガニックのエッセンシャルオイルブレンド

エッセンシャルオイルブレンド walk in balance / 20mL ¥4950 / ジョンマスターオーガニック青山店 / 050-3358-6305

やる気は絞り出すものじゃない。

みなさん、疲れてますか〜っ? (耳に手を当てて返事を待つ)はい、いまは国民1億23000万人弱、みんな疲れていることでしょう。そんなときいかに自分に寄り添い、エンジンをかけさせるが大事なんだと思うんです。先日「ジョンマスターオーガニック青山店」で店舗限定のエッセンシャルオイルを嗅がせてもらったのですが。この「walk in balance」は、頭の中でパチンと指を鳴らされたかのような、気分を切り替えるきっかけになる香りでした。いまは仕事を始めるときに数滴ハンカチに垂らしてから、PCに向かっています。

リュニフォームのヨガマット

ヨガマット ¥20900 / L/UNIFORM TOKYO

お馴染みの素材感じゃなくて。

ヨガを習ったとき、どこかお外でやってみたいとき、クルクル巻いてカバンに入れるまたは手に持って歩くのがよく思い浮かぶ像なんですが、なんかもう一捻りせっかくならしたいなと欲張ってしまう今日この頃。コルク素材でクラシックなクッション感、よくあるマットよりヘビーですが、でもこの重厚感あるルックスはあえて買う価値があるなと強く惹かれました! 実は〈リュニフォーム(L/UNIFORM)〉ではこのヨガマットが隠れ人気アイテムとのことで、バッグやポーチじゃなくてわざわざこっちをゲットしたくなる気持ちがとてもよくわかりました!

サクラジマ ツバキのつばき油

つばき油 ¥550 / EQUALAND SHIBUYA

一本完結!

毎日ポーチを持参して、リップ、ハンドクリーム、保湿クリームなどコスメを持ち歩いて、必要なときすぐにささっとケアできる。そんな丁寧女子に憧れて続けて早25年。ズボラな自分に必要なのはポーチではなく、ポーチがなくても一本で完結できる万能アイテムであるということがわかりました。そして出会ったのがこちら。桜島の椿の種を高音圧搾法で搾油した昔ながらのつばき油です。100%無添加で髪はもちろん、口、手など体のどこにも保湿効果を発揮してくれる万能っぷり! なによりパッケージもかわいくて毎日持ち運びたくなるので飽き性の私にはピッタリなのです。

【関連記事】

おすすめの記事