Yahoo! JAPAN

【日本最大】「ディズニーストア」が新宿にオープン!マニアが期待する3つのポイント

ウレぴあ総研

ディズニーストア新店舗 イメージ画像 ©Disney

ウォルト・ディズニー・ジャパンより、「日本最大のディズニーストア旗艦店を新宿に今冬オープン」というニュースが発表されました。

「旗艦店(きかんてん)」とは、そのブランドの中心的な存在となるお店のこと。

現時点でわかっている情報をもとに、筆者が新旗艦店に期待するポイントを3つご紹介します。

1.東京ディズニーリゾート店の1.7倍の広さ

今冬、新宿大通りにオープンする旗艦店は、売り場を地下1階から2階の3フロアで展開します。

その総面積は約1710平方メートルとのこと!

2021年7月現在の“日本最大級のディズニーストア”である「東京ディズニーリゾート店」は約1000平方メートルなので、およそ1.7倍の広さです。

新旗艦店では、この売り場面積を活かして、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルの幅広い商品を展開していくそうです。

2.ディズニーの世界観を感じられる内装、最新設備を取り入れた店内演出

全国に40店ほどあるディズニーストアは、外観や内装の趣が店舗によって異なります。

例えば、東京・渋谷駅前にある「渋谷公園通り店」は、まるでお城のようなかわいらしい外観が道行く人の目を惹きつけ、店内には随所にキャラクターのア―トやディズニー映画のワンシーンを再現したフィギュアが飾られています。

また、2017年にオープンした「名古屋ゲートタワーモール店」では、買い物中にミッキーがゲストに話しかけてくれる「ミッキーマジカルボイスグリーティング」という店内演出がゲストを楽しませます。

発表されたイメージ画像を見る限り、新旗艦店の外観はとても都会的な雰囲気。

今後明らかになるであろう内装や、最新技術を取り入れたディズニーストアならではのお買い物体験に期待が高まります。

3.店舗限定商品や開店記念キャンペーン

現時点で新旗艦店の開店記念商品については一切発表されていませんが、なにかしらのキャンペーンが実施されるのでは…と期待しています。

2016年の「京都四条河原店」のグランドオープン時には、京都らしくはんなりとした表情のツムツムのボックスセットが発売されました。

2021年7月16日(金)に新たにオープンする「ららぽーと沼津店」では、ユニベアシティ用アクセサリーのプレゼントや、ディズニーストアクラブのポイントアップ、一部商品の先行発売などのキャンペーン実施が発表されています。

日本最大の新旗艦店グランドオープン時のために、どのようなキャンペーンが用意されているのか、続報を楽しみに待ちたいと思います!

【店舗概要】
■場所:東京都新宿区新宿三丁目17番5号 T&T IIIビル
■オープン日 :今冬予定
■総面積 :約1710平方メートル(地下1階~地上2階/3フロア)

※ 記載内容は、変更になる場合がございます。
※ 正式オープン日、販売商品などの詳細は、後日発表が予定されています。

(ディズニー特集 -ウレぴあ総研/ちゃすこ)

【関連記事】

おすすめの記事