Yahoo! JAPAN

男性が“ずっと夢中になる女性”が持っている6つの共通点

ウレぴあ総研

好きな人や大好きな彼氏から愛されたいという気持ちは、女性なら誰しも抱くものなのではないでしょうか。

好みのタイプというものは個人によって異なりますが、男性がずっと夢中になる女性には共通点があります。

今回は、実際に男性たちに聞いた意見をもとに、男性がずっと夢中になる女性が持っているマインドについてご紹介します。

男性がずっと夢中になる女性が持っているマインドって?

1:「なんで自分なんかと…」と思わない

「以前付き合っていた彼女が、ことあるごとに『なんで私なんかと付き合ってくれてるの?』と聞いてくるタイプでした。

今の彼女は、『私と付き合えるなんて幸せだよね!』と冗談混じりに伝えてくるほど自己肯定感の高い女性です。

自分のことを卑下しない女性は、一緒にいて前向きになれるし、ずっと一緒にいたいなと思いますね」(32歳/営業)

『なんで自分なんかと…』というような一言は、一見謙虚なようですが謙虚とは別もの。

自分で自分の価値を下げる発言になってしまいます。

『彼は私と一緒にいれて幸せ』と思えるようになるためには、自分のよさを理解することが大切です。

2:自立しているため、彼がいなくても大丈夫だと思える

「今の彼女は精神的に自立しているので、一緒にいてすごく居心地がよいです。

俺は仕事が忙しいタイプなので、忙しいときに依存されてしまうと息苦しくなってしまうので…お互い別の時間を過ごしていても安心できる女性が素敵だと思います」(34歳/IT関連)

彼の一挙手一投足に振り回されないためには、精神的に自立することが必要です。

これは付き合っていても付き合っていなくても同じこと。

恋愛をするとどうしても恋愛に依存してしまうという女性は、何かほかに夢中になれるものを探すのがおすすめ。

彼と会えない時間は自分磨きのチャンス、という気持ちの切り替えができるようになるとよいでしょう。

3:自分を大切にしてくれない相手とは付き合わない

「今の彼女は彼女のほうからアプローチをされて付き合いが始まったので、付き合った当初は俺が結構振り回していたんです。

すると、彼女から『付き合ってから私のこと大切にしてくれてないように感じるから、この先一緒にいたいかわからなくなった』と言われて…自分の行動を反省して、付き合ったから安心しちゃいけないな、と痛感しました」(29歳/広告代理店勤務)

自分を大切にしてくれないと感じたら、自分から離れることを決められるかどうかということも重要なポイントのひとつです。

こちらの男性の彼女のように付き合っているときはもちろん、たとえば付き合う前に体の関係を求められるなど、自分自身が大切にされていないと感じた場合は一度離れる勇気を持つことが大切。

好きな人や大好きな彼氏から離れると決めることは辛い決断ですが、その人と一緒にいるという選択をしているのも自分自身です。

他人を変えることはなかなか難しいことですが、自分を変えることは自分次第なはずですよね。

4:相手に嫌われることを恐れない

「嫌われたくないから…と遠慮されるより、嫌われてもいいと思って素直に接してくる女性のほうが魅力的だと思います」(34歳/企画)

彼氏や好きな人に嫌われたくないからといって、本当は嫌なことを嫌だと言えなかったり、我慢をしている女性は少なくないのではないでしょうか。

自分を押さえつけてまで一緒にいたいと思うほど人のことを好きになれるのは素敵なことですが、無理をして一緒にいると男性にもその気持ちは伝わってしまいます。

自分を受け入れてもらえないことは、自分に否があるからではなく、合わないと認識することが大切です。

また、合わないのであれば自分だけが合わせるのではなく、彼にも歩み寄ってもらえるように行動することが大切ですね。

5:いい意味で執着しない。彼以外にも男性はたくさんいる、と思えている

「今の彼女と付き合う前に、自分がすぐに付き合おうと言えなかったんです。そのとき彼女から『ほかの人のところに行っちゃうよ?』と言われました。

付き合ってからも、彼女を大事にしないとどこかに行っちゃうような気がして…付き合ってからも追っかけてるような感覚ですね(笑)」(29歳/営業)

付き合う前、付き合った後のどちらの状況であっても『私には彼しかいない!』と思い込んでしまうと負のループに陥りがちです。

彼以外にも世の中には男性はたくさんいる、というくらいの気持ちを持つと自然と執着がなくなり余裕が生まれます。

男性は女性を追いかけたい生き物ですので、余裕を持つことも重要なポイントのひとつですね。

6:うまくいかない壁にぶつかっても、相手の立場に立つことを忘れない

「不安なことがあったりうまくいかないと感じることがあると、頻繁に連絡したり試し行動をするような女性ではなくて、俯瞰して物事を見られる女性が理想です。

今の彼女は不安になっても、一旦こちらの立場に立って物事を考えてくれるので、ずっと一緒にいたいなと思っています」(28歳/バイヤー)

彼との間でうまくいかないことや不安になることがあっても、冷静になって相手の立場で物事を考えることも大切です。

たとえば、彼が忙しくてなかなか連絡をくれない、などといったことがあっても、頻繁に連絡したり彼の気持ちを試すような行動を取るのではなく、相手の立場に立って冷静に状況を把握できるかどうか、ということです。

相手の立場に立って物事を考えることは、思いやりの基本ですよね。

男性をずっと夢中にさせる女性が持っているマインドの共通点は、自分に自信があるかどうか、ということです。

自分に自信を持つことはとても難しいことですが、まずは自分の心を自分で満たすことから始めてみてはいかがでしょう。

(mimot.(ミモット)/Hanako Iguchi)

【関連記事】

おすすめの記事