Yahoo! JAPAN

多摩境の谷戸にホタル 昨年は7月初旬まで確認〈多摩市〉

タウンニュース

片所谷戸のホタル(昨年6月、多摩市の山村恭一さん撮影)

京王・多摩境駅(町田市)から500m程に位置する片所(かたそ)谷戸地区に今年もホタルがやってきた――。

同地区周辺の自然を見守る「小山のホタルと自然を守る会」(菅原信明会長)によると、昨年と同じ5月28日に今年初めてホタルを確認できたといい、昨年は7月初旬ごろまで観察することができたという。

菅原会長は「ホタルは町の誇り。持続させることが私たちの使命。水が大切なので調整池の整備などはしっかりやっていきたい」と語り、活動の様子は同会のHPで公開している。

春には絶滅危惧種

同地域は住宅街にありながら、春には絶滅危惧種のタマノホシザクラが咲くなど、多摩地域でも貴重な緑地の1つに挙げられている。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 「楽な体勢、教えてあげるにゃ♪」可愛い三毛猫さんおすすめのハンモックでの寛ぎ方とは?

    ねこちゃんホンポ
  2. INI、メンバー同士の“全力ハグ”で会場を魅了「皆さん、これが見たいんでしょ?」

    フジテレビュー!!
  3. <2度目の浮気>娘が遭遇した不審者は……「旦那の浮気相手」怯える娘!決意した私……【まんが】

    ママスタセレクト
  4. 3児の母親、夫が嫌いな7歳長男を“借金返済のため”売りに出す(露)

    Techinsight
  5. <オバちゃん認定項目>「アレがアレして」「何歳だと思う?」あなたは何個当てはまりますか?

    ママスタセレクト
  6. 風男塾[ライブレポート]ワンマンライブで魅せた全力パフォーマンス!+東名阪ツアーを発表

    Pop’n’Roll
  7. 上智大学出身と知って驚いた芸能人ランキング

    ランキングー!
  8. 「毎日会いたい」と彼氏に言うのはNG!? 男性の本音&“会いたい彼女”になる方法

    ウレぴあ総研
  9. 【実録】忘れられない恐怖体験 #10「“怪音”の正体は…」

    ウレぴあ総研
  10. <通い介護中>兄夫婦が同居中の両親の介護もせず資産を頼っていると発覚!これは動くべき?

    ママスタセレクト