Yahoo! JAPAN

戸部署管内10小学校 新1年生に交通安全を 企業などから啓発物品〈横浜市中区・横浜市西区〉

タウンニュース

左から寄贈した県トラック協会、日産自動車の代表者

戸部警察署管内の市立10小学校の新1年生に、交通安全の啓発物品が日産自動車(株)と神奈川県トラック協会から寄贈された。3月30日には同署で寄贈式が行われた。

日産自動車からは自転車に乗る際の注意事項がプリントされた交通安全クリアファイルが、県トラック協会からはみなとみらい21地区の風景が記されたオリジナルのランドセルカバーが各1000個程度用意された。

戸部署の横山俊二署長からは、長年にわたる啓発物品の寄贈に対して両者に感謝状が贈られた。式に出席した日産自動車渉外部の永澤実担当部長は「会社として事故のない車づくりに努めるとともに交通安全の啓発につながれば」と話していた。県トラック協会の阿部誠一郎常任理事は「ランドセルカバーはひと目で新1年生とわかる。ドライバーだけでなく、みんなで見守ってもらえたら」と期待した。戸部交通安全協会の三石孝司会長は「これらの物品を活用して交通安全に努めたい」と感謝していた。

この取り組みは春の全国交通安全運動(4月6日〜4月15日)に伴い例年実施されている。新1年生向けの黄色いランドセルカバーを県トラック協会が寄贈しているのは戸部署管内のみという。

【関連記事】

おすすめの記事