Yahoo! JAPAN

Disney+『ロキ』シーズン2へ更新決定!

海外ドラマNAVI

海外ドラマNAVI

『マイティ・ソー』や『アベンジャーズ』シリーズでお馴染みのロキを主人公にしたマーベル・スタジオドラマシリーズ第3弾『ロキ』。ついに本日、Disney+(ディズニープラス)にてシーズン1最終話が配信されたが、以前より噂されていたシーズン2への更新が明らかになった。

本シリーズは、ロキがアベンジャーズの手から逃げ去った後の物語が綴られる。時空を超えて逃げ出したロキは、"時間の流れを守っている"組織TVA[時間変異取締局]に捕まり<自分が改変してしまった現実を元に直す>という任務を命じられ、TVAのエージェントのメビウスと共に時間を超えた壮大な冒険へと渋々挑んでいく――。

映画シリーズに出演したトム・ヒドルストンがロキ役で続投し、映画『イエスタデイ』やアクションドラマ『バッドランド ~最強の戦士~』に出演するソフィア・ディ・マルティーノ、『ナイト ミュージアム』や『シャンハイ・ヌーン』シリーズで知られるオーウェン・ウィルソンがキャストとして名を連ねる。

シーズン2への更新が明らかになったのは、シーズン1最終話のエンドクレジット。MCU作品と言えば、エンドロールのあとに次の作品の"ヒント"となるおまけ(ポストクレジット)があることで有名だが、このお披露目の仕方は嬉しいサプライズだった。

実は本作のシーズン2への更新は以前から噂されており、昨年11月にはハリウッドにおける映画やドラマシリーズの製作状況やプロジェクトに加わる人材の情報を伝える「Production Weekly」に、2022年1月より『Loki』シーズン2の製作がスタートし、『Architect』という仮題の下で撮影されると記載されていると報じられていた。

今後も新シーズンについての情報が入り次第お伝えしていきたい。

『ロキ』シーズン1は、Disney+にて独占配信中。(海外ドラマNAVI)

★今すぐ『ロキ』を見る★

Powered byJustWatch

Photo:

『ロキ』©2021 Marvel

【関連記事】

おすすめの記事