Yahoo! JAPAN

朝「豆腐」を塩麴で漬けるだけ。夕食は冷蔵庫から出すだけ簡単レシピ

saita

朝「豆腐」を塩麴で漬けるだけ。夕食は冷蔵庫から出すだけ簡単レシピ

栄養価も高く手軽に買える豆腐は、お助け食材。でも、料理をしようと思うといつも同じレパートリーになってしまうこともあります。そこで、塩麴と豆腐を使った簡単なレシピをご紹介します。

豆腐レシピがいつもワンパターンになってしまう

stock.adobe.com

栄養もあっておいしい豆腐ですが、豆腐の料理を作ろうと思うと、湯豆腐などいつも同じようなレパートリーになってしまう。そんな方に、朝用意すれば夜は取り出して楽しむことができる簡単豆腐レシピをご紹介します。

木綿豆腐の塩糀漬け

【材料】

・木綿豆腐  1丁

・塩麴    大さじ3

【作り方】
1. 木綿豆腐を1cmくらいの厚さに切ります。
2. ビニール袋に切った木綿豆腐と塩麹を入れ、冷蔵庫に保存する。

3. 袋から豆腐を取り出し、お皿に盛りつけます。その際に、水分は捨てますが、豆腐についている塩麴は洗い流しません。

お好みでハチミツやお塩をつけて

stock.adobe.com

豆腐を塩麹につけることによって、チーズのような食感と味わいになります。そのままで楽しんでも十分においしいのですが、お好みでハチミツや塩を足すことで、また違った味を楽しむこともできます。
朝漬ければ、夜にはできあがっているので、ぜひ試してみてくださいね。

悠美/いしかわ観光特使&輪島観光サポーター

【関連記事】

おすすめの記事