Yahoo! JAPAN

日曜劇場『日本沈没―希望のひと―』のポスタービジュアルが解禁

TBS

TBSでは10月10日(日)から小栗旬主演の日曜劇場『日本沈没―希望のひと―』がスタートする。

原作は1973年に刊行された小松左京による不朽の名作「日本沈没」。刊行の翌年にはTBSでテレビドラマ化され、それ以降も映画やアニメ、漫画など様々な形で語り継がれてきたが、今作は原作を大きくアレンジ。2023年の東京を舞台に、主人公を含め登場人物をオリジナルキャラクターにすることで、今だからこそ描くべき物語が展開される。沈没という目に見えない危機が迫る中で「見出していく希望」をテーマに描いていく。

そして、このたびポスタービジュアルが解禁された。
主演の小栗旬演じる環境省官僚・天海啓示を中心に、天海の親友で経産省官僚の常盤紘一(松山ケンイチ)、週刊誌の記者でスクープを狙う椎名実梨(杏)、総理大臣の東山栄一(仲村トオル)、原作の人気キャラクターで重要な鍵を握る日本地球物理学界の異端児・田所雄介(香川照之)ら日本の危機に立ち向かう人々が勢ぞろい。その力強い眼差しが印象的だ。

さらに、ドラマ公式ホームページもオープンした。ドラマのティザーをはじめ、出演者のインタビュー動画も掲載中。本日情報解禁された与田祐希のインタビューも公開している。与田は「すごく緊張していましたが、現場で学ぶことも多かったです。小栗(旬)さん、松山(ケンイチ)さん、杏さんにたくさんアドバイスをいただいて、監督からも教えていただいて、安心して挑戦することができました」と撮影を振り返ったり、役柄や“かけがえのない日常”についても語っている。
ほかにも、「出演者が落ち込んでいる時に食べると元気が出るご飯“希望メシ”」について語る動画も公式Twitterでは公開中だ。
人物相関図なども順次公開していくので、スタート前にぜひチェックしていただきたい。

■番組概要
〔タイトル〕
日曜劇場『日本沈没―希望のひと―』
〔放送日時〕
10月10日スタート
毎週日曜よる9時~
※初回は25分拡大

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 玉木宏が感心、吉田鋼太郎も唸った八木莉可子の食レポ「言語化できないキュン」

    Techinsight
  2. 西武ドラ3・古賀悠斗、打てる捕手へ森友哉から「聞いて盗んで見て盗む」

    SPAIA
  3. 音楽トーク番組『TALKIN’ ABOUT』、Devil ANTHEM.出演回アーカイブ映像解禁!

    Pop’n’Roll
  4. Technics完全ワイヤレスイヤホン第2弾「EAH-AZ60」「EAH-AZ40」を聴く

    価格.comマガジン
  5. 「トルクレンチ」って必要?ホイールナットの緩みは自分で直せる!キャンピングカーユーザーは必携

    特選街web
  6. 運転するママに質問!夜のあてもないドライブって気晴らしになるの?

    ママスタセレクト
  7. 齋藤精一(プロデューサー)×指出一正(エリア横断キュレーター)〜『MIND TRAIL 奥大和 心のなかの美術館』は地域の人と出会い、関わり合いをつくり、体験し、未来を創作する芸術祭

    SPICE
  8. Goal Zero社製、太陽光で最大300Wの発電を可能にする、防災やアウトドアに最適なポータブル・ソーラーパネルのフラッグシップモデル「Ranger 300 Briefcase」を発表

    ひろしまリード
  9. JR四国 キハ185系版 新型「伊予灘ものがたり」 特急に格上げし2022年春から運行

    鉄道チャンネル
  10. 「モンクレール グルノーブル」が伊勢丹新宿店でポップアップストアを開催

    SEVENTIE TWO