Yahoo! JAPAN

【物欲NONストップ】パロマウールのバッグ

GIRL

バッグ ¥9,350 / スティーブン アラン トーキョー / 03-5428-4747 /

そうだ 横浜、行こう。

暑い毎日が続いてますが、最近ちょっとだけ秋の訪れを感じる瞬間ありませんか? ということで新作アイテムが気になる今日この頃です。波打つようなキルティングが目を引く〈パロマウール(Paloma Wool)〉のバッグ「KANAGAWA」もそのひとつ。こちらのブランドのアイテムにはいつもかわいいモデル名がついているな思っていたんですが「KANAGAWA=神奈川」なんでしょうか? よく分からない親近感を勝手に覚えてます。「キュートな小物はすぐに売り切れ」が世の常なので早めの入手が吉です!

他にも、こんなものが気になる!

ポーターのバックパック

バックパック ¥57200 / 吉田

毎日を共にしたい!

普段からPCの持ち運びがマストなので、デザイン性の高いバックパックを発見すると思わず触手が伸びてしまいます。〈ポーター(PORTER)〉の『タンカー』シリーズの新色「アイアンブルー」に惹かれて手に取ったこちら、驚くのはその収納力! ポケット数は中と外合わせて全6つ、フラップ部分のポケットは取り外し可能でポーチとしても使えるんですって。しかもこの容量ですごく軽いという…優秀すぎませんか? デイリーユースはもちろん、 軽い旅行にも連れて行きたい!

マロウのバッグ

バッグ ¥17600 / 4K

使うたびに優しさを感じるもの。

ご紹介するたびに反響の大きい〈マロウ(MARROW)〉から、日本古来の伝統色、朱色の鮮やかな新作が登場しました。ベーシックなカラーリングが多いブランドですが、こう見るとかなり印象が変わりますね! 主張しすぎない外側ポケットは便利な上にスタイリッシュなデザインで、皮の内側には特別な加工を施していて使い込んでもボロボロになりません。作り手の心がバッグを通して伝わってくる、だからこのブランドが好きなんです。

マルベリー x アルワリアのポートベロートート

バッグ / ¥137500 / MULBERRY JAPAN / 0120-097-428

髪に、胸キュン。

1971年にイギリスで誕生した〈マルベリー(Mulberry)〉。2021年はブランド創立50周年のアニバーサリーイヤーということで「マルベリーエディション」と題したさまざまなプロジェクトが進行中です。英国のファッションシーンで活躍する若手デザイナー、プリヤ・アルワリアとのコラボレーションもそのひとつ。100%サステナブルなレザーバッグとしても話題のモデル「ポートベロー」をベースに制作されたカプセルコレクションは“ヘアー(髪)”からインスピレーションを受けているそう。インドとナイジェリアにルーツを持つ彼女の感性が生かされた「ウェーブ」モチーフのデザインからは、しなやかでパワフルな意思を感じます。個人的にはブルーをメインにしたカラーブロックの配色がお気に入り!

ジャックムスのバッグ

バッグ ¥113000(輸入関税込み・参考価格) / ファーフェッチ カスタマーサービス

このクラフト感が愛おしい。

仕事中はもちろん休日も欠かさず持ち歩いているミニバッグ。〈ジャックムス(JACQUEMUS)〉のこちらは極小サイズでありながら、ボディはカゴバッグのように編み上げられていて爽やか。このクラフト感ある佇まいがどこか懐かしくて愛おしいですよね。私にとって日常に欠かせないアイテムなので、シーズンごとに素材にもこだわって揃えていきたいところ!

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. ダイエット中の40・50代にも!カルディで買える美容に嬉しいおやつ

    つやプラ
  2. 【京都カフェ】上質なスペシャリティコーヒーを特別な空間で♩『HUMANMADE Cafe by Blue Bottle Coffee』

    キョウトピ
  3. 【何言ぅてんのやろ?】ジッと見つめるコーギー犬に話しかけてみた結果→反応が素直すぎた(゚∀゚)ッ!!

    PECO
  4. 本田圭佑さんも参加!今年の「バーチャル渋谷ハロウィン」はリアルより熱いぞ!

    笑うメディアCuRAZY
  5. 【2021年福岡県最新】この時期しか見れない秋の紅葉絶景<16選/2021.10.22更新>

    ARNE
  6. 【カープ道】 ウンチと星って? マニアックあるあるで今年のカープを検証する!

    ひろしまリード
  7. 「45歳定年」どころか「29歳定年」も! 大企業の2割が「早期退職制度」導入に賛成する理由は?

    J-CAST会社ウォッチ
  8. 【京都】絶景…♡ 地元の人たちに愛される「紅葉隠れ名所」とは

    anna(アンナ)
  9. トークあり・ゲームあり・歌あり harmoeの魅力を存分に詰め込んだ『harmoe canvas session Ⅱ』公式レポート

    SPICE
  10. 坂東巳之助が父・三津五郎七回忌追善狂言で曽我五郎に挑む~歌舞伎座『吉例顔見世大歌舞伎』取材会レポート

    SPICE