Yahoo! JAPAN

暮らしてるだけで家のモノは増え続ける!誰にでも確実にできる「整理・収納・片付け術」

saita

暮らしてるだけで家のモノは増え続ける!誰にでも確実にできる「整理・収納・片付け術」

家をスッキリ片付けて暮らしたい。そのためには不要なモノを捨てなくてはいけませんよね。でも「好きなモノ」「思い入れがあるモノ」など手放せないモノもたくさんありませんか? 今回は、整理収納アドバイザー1級Samiaさんに簡単にできる「整理のし方」を教わります。整理を行うと暮らしが快適になったり、ストレスが軽減されたりとうれしい恩恵がありますよ。

モノをなかなか捨てられないと悩んでいませんか? 今回は、簡単にできる「整理」のやり方をご紹介します。

「ボーっ」としてるとモノはどんどん増える!?

www.youtube.com

普通に暮らしているだけで、モノはどんどん増えていきます。
捨てたり譲ったりして家から出ていくモノより、買ったりもらったりして家に入ってくるモノのほうが、圧倒的に多いからです。
減らすことを意識して生活しないと、あっという間にモノは増えてしまいます。

あなたが片付けにかけられる時間や労力は、どのくらいでしょうか?
それを上回るくらいモノの量が増えてしまうと、収納グッズや収納術を駆使しても、部屋は片付きません。

www.youtube.com

整理をとばして収納をがんばろうとしてもうまくいかないので、まずは整理から始めましょう。

面倒だけど全部テーブルに出す

www.youtube.com

まずは、整理する引き出しや収納ボックスをひとつ、選びます。途中で挫折しないように小さくはじめるのがおすすめ。整理したい引き出しやボックスをひとつだけ選びましょう。

整理の鉄則は、いったん全部出して並べること! とっても面倒なのですが……。
モノが収納された状態ではうまく整理ができないので、ちょっと面倒でもテーブルの上に全部出します。

www.youtube.com

きっとこんな感じで、ごちゃ混ぜになっているのでは? 

机の上には「使っているモノ」「使っていないけれど高かったからなんとなく捨てられないモノ」「もらいモノだからなんとなく申し訳なくて捨てられないモノ」「いつか使うかもしれないと思って一応とってあるモノ」などがごちゃ混ぜになっている状態ではないでしょうか?

収納の前にやるべき「整理」とは、これを「使っているモノ」と「使っていないモノ」に分ける作業です。

使っているかどうかで判断する

www.youtube.com

「使っているモノ」は、テーブルの右側に置きましょう。
「使っていないモノ」は、テーブルの左側に置きます。
「使えるかどうか」ではなく「使っているかどうか」で判断するのが大事です。
判断に困った時は、1年以内に使ったかどうかを基準にするのはいかがでしょうか?

www.youtube.com

右側に置いたモノは、元のあった場所にそのまま戻しましょう。
引き出しの中は、使っているモノだけになりました。

使っていなくても好きなモノは残す!

www.youtube.com

さて、問題は左側に置いたモノをどうするかです。
いろいろな判断基準がありますが、私の場合は「好き」か「好きじゃない」かでさらに分けるようにしています。
「使っていなくても好きで捨てたくないモノ」は、残します。
「使っていないし好きでもないモノ」は、手放します。

「好きなモノ」「思い入れがあるモノ」は、ムリに捨てなくてOK!
ただし、物置きなど生活に支障がないところに移動させましょう。

www.youtube.com

うちでは、1人、ひと箱「保留ボックス」を準備しています。
迷った場合、ここに入る分はとっておいてもOKです。

時間がたつと趣味が変わったりすることもあるので、期限を決めてもう1度チェックするのがおすすめです。整理はこれで完了です。

収納グッズを使うとより使いやすくなる

www.youtube.com

引き出しの中はモノの量が減ってスペースにゆとりができるので、これだけでも出し入れがしやすくなったはず。
さらに収納グッズを活用すると、よりすっきり出し入れしやすくなります。
種類別に分けて、より使いやすく収納できます。

必要なモノだけに囲まれた暮らしへ

www.youtube.com

整理は「自分に必要なモノ」を選ぶ作業でもあります。時間がかかって大変ですが、その分暮らしが快適になったり、ストレスが減ったりと恩恵もたくさんあるので、ぜひ挑戦してみてください。

教えてくれたのは……Samiaさん

整理収納アドバイザー1級。家事をラクにするための収納アイデアを発信。
YouTubeチャンネル名:Samia片付け収納チャンネル
Instagramアカウント名:samia.housework

ayako/ライター

【関連記事】

おすすめの記事