Yahoo! JAPAN

「無印良品」が全国の「ローソン」で販売開始 レトルトカレーや文具など約200アイテムを展開

SEVENTIE

良品計画は4月28日、コンビニエンスストア大手の「ローソン(LAWSON)」で「無印良品」を本格導入すると発表した。良品計画と「ローソン」は、2020年6月から「無印良品」を導入する実験販売を行っており、現在は東京都、千葉県、埼玉県の約110店舗で展開している。まずは5月から約半年間で関東甲信越地区の約5000店に「無印良品」を導入し、その後全国へ拡大する。主な展開商品は、靴下や化粧水、レトルトカレー、文具、菓子など約200アイテムだ。店舗の立地や客からの要望に合わせて商品ラインアップは拡充していく。

良品計画は2020年5月に「アマゾン(Amazon)」に出店し、人気商品であるスキンケア製品や収納用品を中心に販売を開始している。さらに同年6月には「無印良品 楽天市場オンラインショップ」を出店し、オンラインショップでの販路開拓に力を入れてきた。今回、全国展開するコンビニ大手の「ローソン」との取り組みで実店舗での新たなチャネルを開拓した。今後は「ローソン」と共同でプライベートブランド商品やサービスを開発していくという。

【関連記事】

おすすめの記事