Yahoo! JAPAN

温泉テーマパーク「空庭温泉」で安土桃山時代の大阪へタイムスリップ!岩盤浴・縁日で酷暑をぶっ飛ばそう!

saita

温泉テーマパーク「空庭温泉」で安土桃山時代の大阪へタイムスリップ!

路地裏に古くからある銭湯や、国道沿いに見かけるスーパー銭湯とは一線を画した「温泉テーマパーク」をご存知?朝から夜までお風呂やサウナ、岩盤浴だけでなく、食事処やエステ、そして楽しい縁日やイベントまで盛りだくさんで誰もが楽しめます。今回は、ユニバーサルスタジオジャパンへも無料バスが便利な「空庭温泉」に伺いました。

スーパー銭湯とは、ひと味違う!温泉テーマパークとは?

温浴施設と言えばスーパー銭湯が人気ですが、空庭温泉は「温泉テーマパーク」を名乗る安土桃山時代の大阪街並みを模した施設。ひとりでもグループでも、カップルでも家族でも、みんながそれぞれの楽しみ方ができるのが魅力です。

以前のsaita記事サウナ女子対談企画で、お風呂熱、サウナ熱が高まる心を抑えつつ…販売企画部の清水隆太さんに、コンセプトや施設の特徴、魅力をお聞きしました。

太鼓橋に射的、チョコバナナ?

「他の温浴施設と違うところは、まずは安土桃山時代の大阪の街並みを再現した、というコンセプトがあること。館内は私服ではなく入口で館内着をお好みで選んでいただき、太鼓橋や鳥居、屋外庭園などでは街を浴衣で歩いているかのような、タイムスリップしたような楽しみを味わっていただけます。」と、清水さんが手にしているのはマシンガン!?ではなく射的の空気銃。そう、空庭庭園には金魚すくいや手裏剣投げなどの縁日やいちごあめ、チョコバナナなどの屋台(土日祝のみ)が楽しめます。

「駅から直結で、すぐ近くには系列のホテルもあるので、観光で大阪へ来られた方が利用されることも多いですね。天候が影響しないので、雨の日のレジャーとしても利用していただければと思います。」

なるほど!アミューズメントのある温泉ではなく、テーマパークの中に温泉がある、というイメージのようです。

そうは言っても、やはりメインは温泉。6種類のお湯に女性用にはミストとドライの2種類のサウナ、岩盤浴は6種類の趣向を凝らした部屋とクールルームもあり、お風呂好きなら1日コースで決まり!です。

「平均滞在時間が4.2時間というデータがあるのですが、1日中館内でお過ごしの方やご近所の常連さんもたくさんおいでです。」ああ、その気持ちわかるなぁ…と、思わずつぶやいたところで、清水さんから「空庭温泉での過ごし方のプランを考えてみたのですが…」と、ウレシイご提案が!

ひとり・グループ・家族 それぞれのエンジョイプラン!

オススメいただいた「女子ひとりver.」で、実際に温泉テーマパークの1日を体験してみることに…。まずは、館内着を選ぶところからスタート!

女性用は上下が分かれたタイプと、浴衣タイプがあり、グループで来館される方はオソロコーデで楽しまれる方も多いとか。SNS映えも大切な思い出のひとつですものね。

女性ひとりver.を体験!

ロッカーに荷物を入れ、館内着に着替えたあとは、さて岩盤浴へでかけましょうか…。ロッカーキーと靴用ロッカーのリストバンドとタオルや携帯、タオル、館内で買った飲み物を持って岩盤浴エリアに向かい、次は岩盤浴着に着替えてトライ!

まずは、岩盤浴へ

まるで老舗旅館のようなヴィジュアルですが、こちらは座敷房。岩盤浴のお部屋です。この日はオープン直後に飛び込んだため、貸し切り状態でうつらうつら…と15分。そのあとはクールルームでゆったりと過ごしました。次はステンドグラスが美しい南蛮房へ。こちらは肌や髪にやさしいミストがおだやかに身体を包みます。

solaniwa.com

2度目のクールダウンの後は、のどを潤して、ちょっと休憩。

岩盤浴特有のサラサラな汗で保湿され、心身共にデトックスしたあとは、雑誌や漫画がずらりと揃うリクライナーで、気になる情報誌をチェック!

リクライナーエリアは別名「居眠町」

多数の雑誌やコミックが並ぶリクライナーエリアでは、全身がリラックスできるリクライナーチェアがずらり200台!

また、グループで過ごせるカウチソファも40台揃っていて、人気の人生ゲームなどのボードゲームの無料貸し出しも!

家族や友だちを誘うなら「ここはハズせないな。」と思わせる、充実度の高いエリアを出て、次はランチへ。

温泉&サウナへ Go!

身体と髪を洗い、欲張って9種類のお湯全てに浸かってのんびりしたあとは、やはりサウナに挑戦したくなりました。

明るくて清潔なサウナ、しかも温度が88度ということでさほど高くないため、思い切って?5分間、試してみることに。

シャワーでサウナの汗を流した後は、一気に水風呂へどぼん!そして身体を拭いてから、次はゆっくりと椅子に座って、しばしぼんやりと。無事に?ととのった後はランチへ。

食事処でのんびりランチ

こちらでも、写真や動画を撮りながらワイワイと盛り上がるグループやカップルが目立ちました。仕掛けのあるランチメニューやデザートが自慢のようです。スタッフさんが「おおきに~」と元気な笑顔でもてなしてくれました。

と、ここで次の仕事のため、私は失礼してしまったのですが、なんと滞在時間は3時間半ほど。マッサージやエステ、卓球、ドクターフィッシュ、そして季節の花が咲き誇る庭園の散策も…となれば、やはり1日中!ということになりそうです。

グループや家族連れへのおススメ!

グループや家族連れなら、屋外で手ぶらでBBQが楽しめるプランや、貸し切り露天風呂(食事つきプラン有)などで、旅行気分が味わえます。

長い制約のある日々を過ごしてきた自分に、家族に、そして仲良しの友だちに、癒しのひとときをご褒美に…。

サ活ならぬ…ガ活でさらに!デトックス

solaniwa.com

サウナ活動がサ活なら、岩盤浴はガ活?!サウナほど高温ではなく、男女別の部屋ではないので、家族やカップル、グループで同じ部屋で楽しめる岩盤浴はとても人気!空庭温泉では、このガ活を推しているそうです。ブロアー(草刈りや街路樹の剪定の際、草や葉っぱを風を起こして飛ばす機械)を使って熱波を起こし、さらに体感温度を上昇させる!というもの。7/10までの土曜日を除く毎日、開催されています。

また、その他にも普段はサウナで活動中の有名な熱波師の方々が、岩盤浴室で華麗なタオル捌きを実演するイベントも。
ひとりでも、グループでも、家族でも、そして雨でも1日楽しめる、空庭温泉。この夏のおススメです。

みやむらけいこ/ライター

【関連記事】

おすすめの記事