Yahoo! JAPAN

パイロットボート「アルタイル」が就航 より安全・快適に水先案内人を送迎〈横浜市中区・横浜市西区・横浜市南区〉

タウンニュース

イエローのデザインが特徴的なアルタイル

東京湾内の海上交通船事業の運営を行う(株)ポートサービス=中区山下町=は、パイロットボート(水先艇)の新造船「アルタイル」の運航を5月23日から開始した。

1日に500隻の船舶が行き交う東京湾では、船長1人で全ての水域や港の状況を把握し運航することは難しい。そのため、各地の状況を熟知した水先案内人が大型船に乗船・サポートし、安全な運航を支えている。水先艇は水先案内人を送迎する役割を担う。

新造船では、揺れの軽減やスムーズな操船、安全面に配慮した装備が整い、より安全で快適に送迎できるようになった。

船名は古来より航海者を導いてきた、ひときわ輝きが強い星「アルタイル」からつけられた。

イエローの船体デザインが目を惹く「アルタイル」は東京湾全域を運航し、横浜港や千葉県、横須賀市の海岸からも見ることができる。

【関連記事】

おすすめの記事