Yahoo! JAPAN

西武の滝澤夏央選手 1軍昇格後即大活躍!地元から歓喜の声 

上越妙高タウン情報

令和の牛若丸  大活躍!

プロ野球埼玉西武ライオンズで先週、1軍起用された滝澤夏央選手が、14日(土)の楽天戦で初打点となるスリーベースヒットを放ちました。

写真提供:埼玉西武ライオンズ

滝澤選手は2点リードされた7回裏、ランナー1・3塁という絶好のチャンスで打席が回ってきました。1ストライクのあとの2球目、滝沢選手は低めのストレートを見事センターへ打ち返します。これがランナー一掃の3塁打となり、デビューから2戦目にして、同点に追いつく初打点をあげました。この日の滝澤選手は4打席2安打2打点の大活躍でした。

試合後の記者取材の中で 滝澤選手は3塁打について「自分の中でもヒットというよりかは思い切って振りに行こうと臨んだ。良い感じでとらえられた。大胆にとにかく甘いボールを狙おうと思っていた」。試合前にも辻監督とバッティングの話をしたということで「無駄のないスイングとタイミングのとりかたを教えてもらいました」と話しています。

写真提供:埼玉西武ライオンズ

また、1軍スタメンにあがった13日(金)の試合でも、プロ初ヒットとなる内野安打を放ち、そのまま味方のタイムリーで初ホームを踏みました。この活躍で滝澤選手はデビュー即2日連続のお立ち台となりました。滝澤選手は「信じられない気持ちで最高でした」とコメントしています。楽天3連戦のきのう15日(日)は無安打でしたが、初の犠牲バントを決めています。

母校の関根学園野球部では、去年まで滝澤選手と二遊間を守っていた増野樹主将が、先輩の大活躍に 「寮のテレビで全員集まって見ていた。夏央さんがゴロをさばいたり、塁出たりしたら、みんなで盛り上がって楽しく見ていた。近所中からクレーム来るくらい騒いだ。ランナー二塁時に外崎さんのヒットで一気に帰ってきた滑りは、やはりすごい。足はあるし、守備もそうだが、やっぱりバッティングを。スリーベースも打ったが、やっぱり夏央さんのホームランが見たい」と話していました。

 

また安川巧塁監督も「ちょっとすごすぎてビックリ。いつかやってくれるかと思ったが、こんなに早いとは思わなかった。いつも見ているプレイを普通にやってくれている。彼だけ見ていたら僕たちが見ているときと同じようにやっているが、周りを見るとテレビの世界のプロの選手たち。不思議で夢を見ているみたい」と笑顔を見せていました。

また滝澤選手の父、孝弘さんはJCVの電話取材に対し「できすぎて怖いくらい。足を使って夏央らしいプレイも見れたし、長打も出たので大満足。ケガだけしないよう、足と守備で1軍で戦っていってもらえれば」と答えました。

写真提供:埼玉西武ライオンズ

なお、滝澤選手が登場する時に使っている曲は、なにわ男子の「夢わたし」。これは去年のテレビ朝日「熱闘甲子園」のテーマソングです。選んだ理由について滝澤選手は、「プロを目指した高校時代に最高の仲間とプレイした思いを背負っているので」と話しています。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 才木浩人を勝利に導く4号ソロで7月打率.385!大山悠輔の先制HR以上に中日を苦しめた矢野監督ベタ惚れの阪神期待の好打者とは!?

    ラブすぽ
  2. 中空ボディーが生み出すエアー感。アイバニーズ“AR”2022年版モデル

    YOUNG GUITAR
  3. 【オープン】『3種類の⽔』を選んで『44か国のコーヒー』を飲み⽐べ 水と珈琲の体験スポット

    ソトコトオンライン
  4. 小栗有以(AKB48)、濱岸ひより(日向坂46)、鈴木瞳美(≠ME)、山口乃々華 出演舞台<オッドタクシー金剛石(ダイヤモンド)は傷つかない>、初日&千秋楽公演をParaviで配信決定!

    Pop’n’Roll
  5. Kiss FM KOBEサウンドクルーによる自動車啓発も! 兵庫県が特色ある選挙啓発を実施

    Kiss PRESS
  6. 【Excel】気になる!セルの左上に現れたエラー表示を消す方法

    特選街web
  7. 【風水】2022下半期!今すぐできる開運風水術5選

    charmmy
  8. 呉と広島のソウルフードがコラボ!「みやけのうまいでがんす®」×「ちから」限定うどんメニュー提供

    ひろしまリード
  9. 新潟県上越地域の企業40社が参加「Debut!合同企業説明会」16日(土)開催

    上越妙高タウン情報
  10. 川島海荷、「キュンキュンさせてくるからずるい」夫・中田圭祐からの“世界一あったかいプレゼント”への気持ちを告白! 『私たち結婚しました3』オフィシャルブログより

    Pop’n’Roll