Yahoo! JAPAN

市場直送の新鮮野菜、温か和やかな空間でいただきます! 『ベジタブルカフェさくらさく』実食レポ 姫路市

Kiss

家老屋敷跡公園のすぐ近く、目の前には姫路城という絶好のロケーションに位置する『ベジタブルカフェさくらさく』へ行ってきました!

お店の前にずらりと並ぶ野菜たち。確かにカフェの看板はあるけれど、ここはもしや八百屋さん?立ち寄るお客さんは、ご主人との会話を楽しみながら真剣に野菜を選んでいます。実はこちらの『さくらさく』、店頭の野菜は市内の姫路中央卸売市場で青果卸を営むご主人の担当、カフェで美味しい家庭料理を作るのは奥様の担当、お店に和やかな空気を運んでくるのは、『さくらさく』に集うお客様担当と、みんなで作り上げる空間が心地よい温かなお店なのです。

暖簾をくぐると奥まで続く長い土間。すだれでゆるく区切られた個室と、小上がりのお座敷があります。お座敷にある長い掘りごたつでは、のんびりとくつろげそう。

「やさいたっぷりの日替わりランチ」1100円(税込)


気になるランチは『やさいたっぷりの日替りランチ』。お肉かお魚から選ぶメイン、旬の野菜をふんだんに使ったお惣菜、お吸い物にご飯とデザート、食後のドリンクまでついた充実の内容です!野菜だけでなく、良質なたんぱくもいただける、理想的なお昼ご飯ですね!

本日のメインはお肉をセレクト。ヘルシーなささみ肉で作ったテリーヌは、ほうれん草と人参のコントラストも鮮やかです。ソースと絡めてパクリ。あっさりとしているのに味わい豊か!今回はささみのテリーヌでしたが、お肉やメニューはその日によっていろいろと変化するそうです。

旬の野菜を温かいものから冷たいものまでまんべんなくいただけるお惣菜四品、お煮しめや甘みそ炒め、酢漬けなどたくさんの野菜が並びます。ちょうどお店に来ていたお客様が「お野菜を色んな方法で調理するのは大変で、家で食べるとどうしても単調になってしまいますよね。だからほとんど毎日通ってるんです」とおっしゃっていました。長年野菜に向き合ってきている奥様、旬のものやその時に食べたいもの、そして何よりお客様に食べてもらいたいものを丁寧に作ってくれているのですね。

日替わりランチはコーヒーとデザート付き


本日の食後のデザートは、清見オレンジのシフォンケーキ。無添加のシフォンケーキはもちろん奥様の手作りです。オレンジのふっくらとした果肉と、ふわっと甘い香りが口の中に広がります!

お店に通うお客様は「ほとんど毎日来ているけど、食べること以外のことを得られます。こちらの食事で健康を維持して、おしゃべりをして楽しい気持ちになる。だから元気になれるんです」と教えてくれました。野菜も大事、たんぱく質も大事、けれども、もっと大事なのは人との繋がりなのですね。

ゆるく区切られた個室


お店には様々な世代のお客様が来られるのだそう。個室でゆっくりしても良し、お座敷でくつろぐのも良しですね。奥様からは開店以来15年の楽しいお話を、お客様からはお店を想う、愛に溢れるお話をたくさん聞くことができました。私は初めての訪問だったにもかかわらず、どこか懐かしい場所へ来たような、そんな不思議な気持ちになりました。

たくさんの種類の野菜を食べるのは、とっても手間がかかるもの。旬の野菜を色々と味わって、お腹も心も満たしたい。そんな時に訪ねて欲しい、美味しくて、心がふわっと温かくなる『ベジタブルカフェさくらさく』。どんな季節に訪問しても、明るい花が咲き誇るような素敵な空間です!

店舗
ベジタブルカフェ さくらさく
(姫路市本町68)

営業時間
11:30~18:00

定休日
日曜日・月曜日

電話番号
079-222-1220

【関連記事】

おすすめの記事