Yahoo! JAPAN

キンタロー。自宅で『くら寿司』を堪能「食べたくて震えていた」

Ameba

お笑い芸人のキンタロー。が14日に自身のアメブロを更新。自宅で回転寿司チェーン『くら寿司』の寿司を堪能した日のエピソードをつづった。

この日、キンタロー。は「だいぶ過ぎてしまいましたが、、」と前置きし「桃の節句。でしたね ミニキン。初節句」と“ミニキン”ちゃんこと次女が初節句を迎えたことを報告。今年の自身について「妊娠中食べられなかったお寿司 食べたくて食べたくて震えていた」と寿司を欲していたことを明かした。

一方で「絶賛イヤイヤ期のちびキンを連れていくにはかなりの冒険だと思いまして」と“ちびキン”ちゃんこと長女について述べ「テイクアウト にしようと」「くら寿司さん 旦那に頼みました」と『くら寿司』でテイクアウトをしたことを説明。「待望のお寿司が!!」とテイクアウトした寿司の写真を複数枚公開し「めちゃくちゃ美味しかったです」と大満足の様子でつづった。

続けて「テイクアウトで行きましたがかなりファミリーで賑わっていたそう」と店内の様子について述べ「キンキンファミリーも近々食べに行きたいです」とコメント。「色々わかるようになってきたちびキンだから回るお寿司喜んでくれると思うんだよなー」と家族で訪れるのを心待ちにしている様子でつづった。

また「子育ての事でも色々日々悩んでプラスコロナ禍や世界情勢へも悩みが加算されて完全にキャパオーバー起こしました」と告白しつつ「頑張ります 応援してください」と前向きにコメント。最後に、娘達との3ショットを公開しブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「待望のお寿司食べれて良かったですね」「テンション上がりますね」「すごく素敵な写真」などのコメントが寄せられている。

【関連記事】

おすすめの記事