Yahoo! JAPAN

森七菜、“ネガティブになった時”の対処法

ナリナリドットコム

女優・歌手の森七菜(20歳)が、9月16日に放送されたラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」(TOKYO FM)に出演。ネガティブになった時に思い出す曲について語った。

この日、リスナーから「どうしてもネガティブになった時に抜け出せないってなった時に対処法とかってありますか?」という質問が寄せられると、森は「私は1個思い出す曲があって。昔に、教育番組で流れてた曲なんだけど『ほっとけーきはすてき、ほっとけーきはすてき』って歌なんだけど。それを動画配信サイトとかで聴いたりする。やっぱり音楽の力ってものすごいから、でもあまり意味ありげな曲だと、何か変に悩んじゃったりとか、反論しちゃったりするけど。ホットケーキのこと、あの匂いのことを考えながら聞くと、すごく落ち着くっていうマイルールがある」とアドバイスする。

さらに森は「あとは、踊るかな。踊るって言っても、拳を握ってその重さに全部不安な気持ちとかを乗っけるの。例えばNiziUさんの縄跳びダンスとかを、手の先に全部マイナスがのっているイメージで、ブンブン振り回して、それを外に出すの」「あとは何でもいいやってなることかな。『何とかなるわ』って言葉が、結構私を助けてきたかもしれません」と語った。

【関連記事】

おすすめの記事