Yahoo! JAPAN

仕事や学校終わりにも◎! 夜だけOPENする魅惑のお店【ベーカリーまほろば(MAHOROBA)】(大阪府大阪市)

パンめぐ

ブリオッシュかのような甘みを感じるパンにたっぷり焼きそばの「あふれる焼きそばパン」

こんにちは!さくもちまぴおです!

肌寒さも落ち着き、夜のお出かけが気持ち良い季節になってきました。

今回は、学校やお仕事終わりの時間帯にもふらっと寄ることができる!
大阪府心斎橋の「夜のベーカリー まほろば」さんをご紹介します。

こちらのお店の最大と言ってもいい特徴は、その営業時間。
なんと夕方17時から夜中の3時まで営業しているんです!

パン屋さんの営業時間というと、朝早くから開店して夕方には売り切れ、なんてこともめずらしくないですよね。そんな中、お仕事や学校終わりにも寄りやすい営業時間がとっても魅力的です。

公式サイトには、

「夜だけの、夜のための、スペシャルベイク。」とあり、疲れていても、疲れているからこそ、自分へのスペシャルごほうびに行きたい…!という気持ちがこみ上げてきます。

お店の場所は、大阪の「心斎橋駅」から徒歩約7分。

飲み屋さんなどの飲食店が立ち並ぶ通りに、突如現れるパン屋さんのシルエット!

お店に伺ったのは4月半ば金曜日の21時過ぎ。

若いグループや家族連れなど、幅広い年代層のお客さんでにぎわっていました。

そして21時にも関わらず通常のパン屋さんでは考えられないラインナップの豊富さ!さすが「夜のベーカリー」といったところでしょうか。

こんな、少し遊び心のある「ミニメロンパン」まで。

カレーパンは、気分に合わせて4種類の中から選べます!

そんな中購入したのは、以下の3種類。

・黒毛和牛の牛すじカレーパン(お店人気No.1!)

・あふれる焼きそばパン

・鳴門金時

まずは、お店人気No.1!「黒毛和牛の牛すじカレーパン」からいただきます。

トーストでしっかり焼くとよりおいしかったです!

しっかりオイリーなので、焼くほど「カリカリ」感が増します。内側は少し「もちもち」といった感じ。

中には牛すじがごろごろたっぷり!見た目のインパクト大ですが、味は牛すじ、というよりガツンとカレールーの味が強めな印象でした。

かわいいサイズ感で、ぺろっと食べられてしまいました。

次は「あふれる焼きそばパン」。

あふれんばかりのたっぷり焼きそば!食欲をそそります。

断面はこんな感じ。

こちらも温めて食べてみました。

一口食べると、生地にまるでブリオッシュかのような甘みを感じます!

上のソース味焼きそばと一緒に食べると、甘辛のバランスがとれてとってもおいしい!ハマってしまう味です。

気を抜くと上の焼きそばが雪崩を起こして落ちてしまうので注意しましょう。私はお皿にのせて箸を使いながら食べました…。

満足感高めのパンでした!

最後は鳴門金時。

断面はこちら。

ほぼイモ、ですね…好きです…。

食べてみると、鳴門金時の甘さとほくほくさが口に広がります!

生地にはポピーシードがかかっており、香ばしさしっかり。

また、生地は食パン生地を使用とのことで、ブリオッシュなどよりも噛み応えとしての生地の存在感が強く感じられます。

イモ好きにはぜひ食べてみていただきたい1品!

お店の方は次から次へとパンを売り場に出しておられて、夜遅くに来てもしっかり楽しめるように努力しておられるんだなあと感じました。

ちなみに、イートインできる場所はありませんでした。

みなさんもぜひ足を運んでみてください♪

SHOP INFORMATION
【店名】夜のベーカリー まほろば(MAHOROBA)
【住所】大阪府大阪市中央区東心斎橋2丁目8−4
【電話番号】06-6211-0707
【営業時間】17:00~翌03:00
【定休日】日曜日

※写真の商品の種類、価格は、2022年4月現在の情報となります。
※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗またはHP、Instagramにてご確認ください。

【関連記事】

おすすめの記事