Yahoo! JAPAN

【前編】旦那の連れ子が使用済み生理用品を放置!どうすれば変わる……?

ママスタセレクト

誰しも多かれ少なかれ、相手の生活習慣にびっくりしてしまった経験はあるのではないでしょうか。同居や結婚などで生活を共にすると、相手の行動に衝撃を覚えてしまうこともあるかもしれませんね。

『旦那の連れ子である高校2年生の娘のことで相談です。旦那は10年前に前妻と死別し、娘が中2のときに私と再婚しました。交際期間中には分からなかったのですが、娘の恥じらいのなさに開いた口がふさがりません。
まずは生理のことです。使用済みのナプキンを自室に放っていたので、ナプキンは他人の目につかないよう扱うこと、使用済みのナプキンはトイレの汚物入れにしか捨ててはいけないことことを教えましたが直りません。次に下着のことです。おりものが付いたパンツをそのまま洗濯機に入れていたので、おりものが付いたパンツは入浴時などに手洗いしてから洗濯機に入れることを伝えましたが直りません。朝の歯磨きも「磨いた」と言って、磨かないまま登校しようとします。髪の乱れも「帽子を被ったら大丈夫」という有り様なので、一緒にセットしている日々です。
もう4年近くこのような状態です。旦那は「僕が今までケアできなかったからごめん」と謝るのですが、父子家庭だとこういうことはあり得るのでしょうか? どうすればよくなるのかを教えていただきたいです』


高校生になる娘さんがいる投稿者さん。しかし娘さんは旦那さんの連れ子で、投稿者さんは娘さんの生理用品や汚れが付いた下着の扱い方に衝撃を受けてしまった様子ですね。ほかにもご自身とはかけ離れた衛生観念に「父子家庭だとよくあることなのでしょうか」と相談を持ち掛けました。

どうするべきかわからないのかも……父子家庭なら仕方がない

『その子が生理になったときには、実母はすでに他界しているんだよね? 父子家庭だと父親にそんなことは教えてもらえないと思うし、娘さんも父親には聞けないよね』


『アドバイスしてくれる大人の女の人がいなかったのかな。無知なだけなんじゃない? 恥ずかしいことと思っていないのかも』


『「父子家庭あるある」じゃない? トイレに汚物入れがなかったけど、汚物を父親に見られるのが恥ずかしいから自室に捨てる。おりものは大人でも手洗いせず洗濯機に入れる人もいるし、歯磨きは面倒臭い。大らかな子なんだろうね』


『高2で10年前に実母と死別というと、未就学児くらいかな? そこから父子家庭で生活してきたなら、少し大目に見てあげてほしい。母子家庭も大変だけれど、男手ひとつで娘さんを育てるのはもっと大変だったと思うよ。旦那さんも投稿者さんに「ケアができなかった」と話しているんだからさ』


娘さんの生理用品や下着の扱い方について、「父子家庭で育ったならばありうること」というのがママたちの見解のようです。デリケートな話も気軽に質問ができる大人の女性が身近にいないと、なかなか身に付きにくいエチケットかもしれません。「恥じらいがない」というよりも、単純に「知らないだけ」という可能性もありますね。

ひとつひとつをゆっくり習慣化する!

「何度もよく言い聞かせて習慣化するしか手はない」という声も聞こえてきました。

『何回も何回も言っていくしかないよね。習慣になるように。「女性」にしてあげてください』


『習慣はなかなか直らないよ。焦らず教えて、成人するまでに常識としてできるようになればいいじゃない。娘さんと真正面から向き合ってあげてね』


『投稿者さんは「自分がこう教わったからこう!」みたいな押し付けが強い気がする。娘さんは悪くないから責めないであげてほしい。知らずに生きてきた人間が自分なりに自分のやり方で頑張って生きてきたのに、それをいきなり全否定される子どもの気持ちも考えてあげて』


投稿者さんが「常識」だと思っていたエチケットが娘さんはまったくできておらず、驚いてしまったことでしょう。しかしよくよく言って聞かせても、いきなりできるとも限りません。ナプキンは丸めて汚物入れに入れる、下着が汚れていたら洗濯機に入れる前に手洗いをしておくなど、焦らずにひとつひとつをゆっくりと習慣化していくことが大切かもしれませんね。

あまりにも自分とはかけ離れた衛生観念を持つ娘さんに、びっくりしてしまった投稿者さん。しかし「自分も同じような生活をしていたことがある」と告白してくれたママたちもいるようですよ。ママたちは一体どのようにエチケットを身に着けたのでしょうか?

後編へ続く。

文・motte 編集・荻野実紀子

【関連記事】

おすすめの記事