Yahoo! JAPAN

【渋谷ヒカリエ】ふわとろの飲めるフレンチトーストは悶絶級のおいしさ『カフェ オーバカナル』 ~黒猫スイーツ散歩 渋谷編⑦~

さんたつ

カフェ・スイーツ・パンケーキのお店を年間約1000店ぶーらぶらしているミスター黒猫です。 特にパンケーキは日本一実食していると自負している黒猫が、気になる街や好きな街を散歩しておすすめのお店を紹介していきます。 今回は、そんな黒猫スイーツ散歩の渋谷編第7弾です。

CAFE AUX BACCHANALES 渋谷ヒカリエ店(カフェ オーバカナル しぶやヒカリエてん)

人気のフレンチカフェ

渋谷駅から直結の渋谷ヒカリエ7階にある『CAFÉ AUX BACCHANALES(カフェ オーバカナル) 渋谷ヒカリエ店』。

“フランスの大衆食文化を伝える”がコンセプトのフレンチカフェ。

人気のスフレオムライスからガレット、キッシュ、ステーキまで食事メニューも豊富です。

もちろんスイーツメニューも、クレープ、クレームブリュレなど、いろいろあり迷います。

入り口のケーキのショーケースの誘惑もすごいにゃー♪

ゆったりと落ち着いた雰囲気の店内。

フランス画家の藤田嗣治氏の作品も飾られて、さらに素敵な空間になっています。

席数も多いので、黒猫のようなおひとり様からカップル、女子会など、さまざまなシーンで利用できそうです。

ワンランク上のフレンチトースト

フレンチトースト“ロワイヤル” 1200円。

熱々のスキレットで、ホイップバターをのせて提供されるフレンチトースト。

厚みのあるブリオッシュのフレンチトーストは、もう見ただけでテンションMAXひゃっほー!

メープルシロップと、ホイップクリームかバニラアイスのどちらか好きな方が添えられます。

黒猫は、ホイップクリームをチョイスしましたが、熱々のフレンチトーストにバニラアイスが溶けるのも良いですよね。

まずは、メープルシロップを、とろ〜り。

そしてナイフを入れた瞬間に、おいしいを確信!

パンを切っている感覚ではなく、まるで最上級のぷるぷる玉子焼きをカットしているようです。

この厚みなのに、中までぷるぷるで、しっかりとアパレイユ(=液体状の生地)に漬け込んでいるのが分かります。

仕上げにバターでじっくり焼き上げているので、表面は香ばしく、中はふわふわぷるぷるのフレンチトースト。

口どけよく、まるで飲めそうな食感で、あっと言う間にペロリのおいしさです。

サックサクの苺のミルフィーユ

苺のミルフィーユ 650円、アイスコーヒー 600円。

フレンチトーストで大満足でしたが、入り口で見たケーキのショーケースが気になりケーキを追加オーダー。

お店の方に伺うと、苺のミルフィーユが断トツの一番人気とのことでチョイスしました。

サックサクの生地とカスタードクリームに、大粒のイチゴ。

サックサクの食感と優しい甘さのカスタードクリームと、イチゴの酸味の三位一体の大満足のおいしさです。

素敵な雰囲気の中で絶品スイーツを堪能できて、今回も大満足の“黒猫スイーツ散歩”だったにゃー♪

CAFE AUX BACCHANALES 渋谷ヒカリエ店(カフェ オーバカナル しぶやヒカリエてん)
住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 7F/営業時間:11:00~23:00(22:00LO)/定休日:渋谷ヒカリエに準ずる/アクセス:JR・私鉄・地下鉄渋谷駅からすぐ

取材・文・撮影=ミスター黒猫

ミスター黒猫
日本一パンケーキを食べる男
朝は喫茶店のモーニング・昼はカフェでランチ・おやつはパンケーキ・スイーツを食べ歩くのが日課。雑誌FLASHでは【日本一パンケーキを食べる男】として紹介される。カフェ・純喫茶・パンケーキ・スイーツなどを年間約1000店以上訪問。Instagramでも約6万人のフォロワーに毎日2回スイーツ情報を発信し、テレビ・ラジオ・webメディアなどでも活躍中。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 第106話 介護施設でのBCPってなに?/ほっこり介護マンガ

    ささえるラボ
  2. ゴールデンボンバーがシルバーボンバーに変身!ブリーチオンカラーブランド『got2b ボンディング・メタリックス』新WEB CMにシルバーヘアで出演!

    舌肥
  3. 4/20(土)白樺湖畔に新しいアクティビティエリアがオープン「池の平ホテル&リゾーツ・レイクサイドパーク」サウナやバーベキュー、サップなどを楽しもう!@長野県 立科町

    Web-Komachi
  4. 楽しめる仕掛けが満載!子連れ旅をより満喫できる「OMO7大阪 by 星野リゾート」

    ママスタセレクト
  5. 【西武】松井稼頭央監督インタビュー 開幕戦の1-0勝利は「非常に大きな1勝になった」

    文化放送
  6. 【西武】髙橋光成投手の一人喋りコーナー! 「レギュラーコーナーをやらせていただけるということは、すごくモチベーションになります」 

    文化放送
  7. 阪神西宮|ミンチカツからあふれ出る黒毛和牛の肉汁とヱビスがあわないわけがない★逸品グランプリ2024★

    ニシマグ
  8. 選手プロデュースから地元人気店まで! 今シーズンの“カープ飯”をチェック

    SPICE
  9. 京都「葵祭」がわかる6つのポイント〜葵祭行列保存会の猪熊会長に教えていただきました〜

    京都観光Naviぷらす
  10. 【「新たま」だからおいしいレシピ まずは薄切りで!】万能オイル酢たまねぎ/ポークソテーのソース/新たまねぎのブルスケッタ

    NHK出版デジタルマガジン