Yahoo! JAPAN

一気におしゃれ上級者に!「トップス肩がけ」お手本コーデ4選

saita

一気におしゃれ上級者に!「トップス肩がけ」お手本コーデ4選

おしゃれさんが春こぞって実践している、トップスを肩がけするテクニック。実は簡単なのに、上級者なオーラが放てるので、大人女性にオススメです! 今回は、そんなトップスを肩がけするテクを使った、参考にしたいコーデをピックアップしました。ぜひ最後までご覧ください♪

アウターの印象ががらりと変わる

wear.jp

春の定番アウターのトレンチコートは、ロング丈がゆえに自分では変えているつもりでも、ほかの人から見るといつも同じようなコーディネートに見えがちです。

アウターの上からトップスを肩掛けすれば、ちょっぴり異なる表情を楽しめますよ。
そして、一気に今年風にアップデートされたスタイルになります。

このとき、中に着ているインナーと同じカラーや同系色のトップスを肩からかけると、全体に統一感が生まれてGOOD!

 

ワントーンコーデの引き締め役

wear.jp

同じカラーでまとめたワントーンコーデはトレンドである一方で、おしゃれに見せるのが難しいことも。
そこで肩掛けトップスの出番です。

ワントーンコーデののっぺり見えを解消し、メリハリのある仕上がりにしてくれます。

肩掛けするトップスは、着用しているカラーとは全く違うカラーや、春らしいきれい色をオンするとこなれ感も抜群です。

ボーダー柄でコーデにアクセント

wear.jp

昔はボーダー柄をよく着ていたけれど、だんだんと体が膨張して見えるのを気にして着なくなったなんて方も多いはず。

もちろんよく着ているという方も、柄物の定番ボーダー柄のトップスを肩からかけると、見違えるようにスタイリングのアクセントになります。

ボーダートップスの肩がけは、無地の洋服なら比較的どんなコーディネートにもプラスしやすく、難しく考えなくてもしっかりおしゃれ見えします!

ロングワンピの脱マンネリとスタイルアップ

wear.jp

一枚でコーディネートが完成する反面、マンネリしやすいワンピースにも、表情を変えて着たいときに肩掛けトップスがうってつけ。

さらに、大人女性必須のロング丈ワンピが、トップスを肩からかけるだけで視線が上にいき、重たくなったりバランスが悪く見えてしうことなく、好バランスな仕上がりに。

特に小柄さんや、普段フラットシューズしか履かない方に、とてもオススメな着こなしです。

***

簡単で、いつもとは違ったおしゃれ見えが叶うトップスを肩がけするテク、ぜひトライしてみてくださいね。

画像協力:WEAR

Eri Obata/webライター/PR

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. <彼氏の母親は重い?>息子の彼女にプレゼントを贈りたい!ママとして出しゃばりすぎ?

    ママスタセレクト
  2. クラブを身体で動かす感覚が身に付く左手打ちドリルとは!?【板橋繁の世界標準インパクトで飛ばす!G1スウィングの真実/ゴルフ】

    ラブすぽ
  3. 普通の照り焼きチキンがもっとおいしくなる「煮込むときに入れる調味料」とは

    saita
  4. 廃棄ロスに待ったをかける「ロスパン」。注文から開封、実食までを詳細レポート

    東京バーゲンマニア
  5. いつも友達を誘うのは私から。“誘われるひと”になるにはどうしたらいい…?<ガンバラナイ人生相談>

    saita
  6. 泉南エリア投げ釣りで18cm頭にキス15匹 水温次第で好機突入か

    TSURINEWS
  7. 瀬戸内海ボートゲームにおける【バイブレーションルアーの有効性】

    TSURINEWS
  8. 爽やかな白ワンピは「重ね着&デニム」でオシャレ感UP/Today’s merSNAP

    mer
  9. 「仕事でプレゼンする前日は、心配で朝まで眠れない」 緊張しやすい50代男性はTikTokでダンスを披露すればいい!?

    Jタウンネット
  10. 初めてママ同士で気持ちを楽に 麻生市民館で全5回のプログラム〈川崎市麻生区〉

    タウンニュース