Yahoo! JAPAN

サクサク感と甘酢ソースがやみつき!本場タンスユクレシピ

macaroni

サクサク感と甘酢ソースがやみつき!本場タンスユクレシピ

韓国料理「タンスユク」って知ってる?酢豚との違いとは

タンスユクは、片栗粉を衣にしてカラッと揚げた豚肉と甘酢ソースを添えた韓国式の酢豚のことです。日本の酢豚は酸味が強く、タンスユクは甘みが強いのが特徴です。

揚げた豚肉と野菜を甘酢ソースと絡めて一緒に食べる日本と違い、タンスユクは食べ方も自由。韓国のタンスユクは、甘酢ソースと揚げた豚肉は別で調理します。甘酢ソースをかけるか、つけるか、それぞれ個人の好みによって食べ方が違いますよ。

本場韓国風!タンスユクのレシピ

調理時間:20分
保存期間:冷蔵で3日、冷凍で1カ月

韓国のオンマ(お母さんのこと)直伝のレシピをご紹介。彩りがよく、食が進むように材料の色も五色になるのが食材選びのポイントです。日本ではきゅうりは生で食べますが、タンスユクではほかの野菜と一緒に炒めます。

きゅうりは熱を加えると独特の臭みが消え、とてもおいしいですよ。甘酢ソースはパイナップルの缶詰めの汁を使うのも本場の味の再現ポイントです。

材料(2人分)

・豚もも肉(もしくは豚ヒレ肉)……200g
・玉ねぎ……1/4個
・にんじん……1/3本
・パプリカ……1/2個
・しいたけ……2個
・乾燥きくらげ……1枚
・きゅうり……1/2本
・パイナップル缶……2枚
・塩こしょう……適量
a. 片栗粉……80g
a. 水……適量
a. 卵白……1/2個
a. サラダ油……大さじ2杯

〈甘酢ソース〉
・パイナップル缶の汁……50ml杯
・しょうゆ……大さじ4杯
・りんご酢……大さじ2杯
・砂糖……大さじ2杯
・水……200ml杯

〈とろみ〉
・片栗粉……大さじ1杯
・水……大さじ1杯

作り方

1. 材料を切る

パプリカ、しいたけ、玉ねぎはひとくち大にそろえて切ります。乾燥きくらげは水に戻してからひとくち大に切り、にんじんは薄く短冊切りか花形に切ります。きゅうりは斜め薄切りにしておきます。

豚ヒレ肉は細長く切り、塩こしょうしておきます。パイナップルは食べやすい大きさに切ります。

2. 衣を作る

aに水(適量)を入れて、しっかり混ぜてから冷蔵庫に1時間ほど置いておきます。

3. 甘酢ソースを作る

甘酢ソースの材料をすべて合わせておきます。

4. 野菜を炒める

フライパンにサラダ油(分量外)を入れ、野菜を炒める。

5. 炒めた野菜と甘酢ソースを絡める

4の野菜がしんなりしたら3の甘酢ソースを入れます。ひと煮立ちして2分ほど中火で煮込みます。取り置いておいたとろみ用の片栗粉と水をよく混ぜ、フライパンに入れ、とろみをつけます。

6. 豚ヒレ肉を揚げる

2の衣を冷蔵庫から取り出し、上澄みの水を捨て、卵白、サラダ油を入れてよく混ぜます。

固くて混ざらない場合は、少量の水(分量外)を足すとなめらかな衣になります。

豚ヒレ肉に衣をつけ2度揚げします。最初、170~180度の高温で、5分揚げます。その後、油から取り出し、予熱で中の肉に火が通るよう2分ほど放置します。最後に5分、同じ高温のまま揚げます。

二度揚げするとカリカリになります。

タンスユクの食べ方

食べ方は、甘酢だれをディップして食べる、絡めて食べる、トッピングして食べると3種類あります。韓国では、どの食べ方が一番おいしいか話題になるくらい個人で好みが分かれます。

甘酢ソースに揚げ物を直接つけるまたはトッピングする方法は、揚げ物のサクサク感をダイレクトに味わえるのが特徴。絡めて食べる派は、甘酢ソースが揚げ物に馴染み、しっとりとおいしく食べられるそうです。

揚げ物をジャージャー麺やチャンポンに入れ、二度楽しむ方法もあるそう。お好みの食べ方をみつけてくださいね。

コツ・ポイント

サクサク派?モチモチ派?好みの衣を作る方法

サクサク派が好きな方は、衣には片栗粉ではなく、米粉を使うとさらに軽くサックサクに揚がりますよ。分量は片栗粉を米粉に変えるだけです。こちらも卵は全卵でなく卵白だけを使用します。

モチモチ派は、片栗粉と小麦粉で衣を作りましょう。配合は片栗粉と小麦粉が半々くらいです。本場韓国では、もち米粉を衣に使う場合もあります。

おいしく仕上げるコツ

衣は必ず水に沈んだ片栗粉のみ使い、サラダ油を入れること。このサラダ油が揚げるときに出ていくことで、空気が入りサクッとした食感になります。豚肉は170~180度の高温で2度揚げするとカラッとした仕上りになりますよ。

おいしさの決め手は甘酢ソース。砂糖を増やして甘みを増すのではなく、パイナップル缶の汁でフルーティに仕上げてくださいね。

甘酢ソースがクセになる!タンスユクを作ってみよう

フルーティな香りの甘酢ソースが味のポイントのタンスユク。サクサクの食感の豚肉にトロリとしたソースの組み合わせは今までにない食感で箸が止まりません。

サラダ油入りの片栗粉の衣をつけて揚げれば誰でも簡単にサクサク食感が再現できますよ。ぜひ韓国オンマの知恵とコツを知り、おいしいタンスユクを作ってみてくださいね。

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 「楽な体勢、教えてあげるにゃ♪」可愛い三毛猫さんおすすめのハンモックでの寛ぎ方とは?

    ねこちゃんホンポ
  2. INI、メンバー同士の“全力ハグ”で会場を魅了「皆さん、これが見たいんでしょ?」

    フジテレビュー!!
  3. <2度目の浮気>娘が遭遇した不審者は……「旦那の浮気相手」怯える娘!決意した私……【まんが】

    ママスタセレクト
  4. 3児の母親、夫が嫌いな7歳長男を“借金返済のため”売りに出す(露)

    Techinsight
  5. <オバちゃん認定項目>「アレがアレして」「何歳だと思う?」あなたは何個当てはまりますか?

    ママスタセレクト
  6. 風男塾[ライブレポート]ワンマンライブで魅せた全力パフォーマンス!+東名阪ツアーを発表

    Pop’n’Roll
  7. 上智大学出身と知って驚いた芸能人ランキング

    ランキングー!
  8. 「毎日会いたい」と彼氏に言うのはNG!? 男性の本音&“会いたい彼女”になる方法

    ウレぴあ総研
  9. 【実録】忘れられない恐怖体験 #10「“怪音”の正体は…」

    ウレぴあ総研
  10. <通い介護中>兄夫婦が同居中の両親の介護もせず資産を頼っていると発覚!これは動くべき?

    ママスタセレクト