Yahoo! JAPAN

新鮮なコーヒーとのんびりできるCAFE見つけました! 六甲アイランドにある「N°CAFE」実食レポ 神戸市東灘区

Kiss

六甲アイランドのリバーモールに、こだわりのコーヒーのお店があると聞いたので「N°CAFE」(神戸市東灘区)にいってきました。

オーナーと愛犬「BB」です!


六甲ライナー「アイランドセンター駅」から歩いてすぐ、元々パン屋さんがあった場所にありました。

2020年の12月に六甲アイランドで開店することが決まり、OPENするまで約4ヶ月。元々コーヒーが好きで10年程前からスクールに通われ勉強されていた奥様。デザインのお仕事をされているご主人がお店のロゴやテーブルまで作られました。そして内装などは全てご友人が協力してくださったそうです。たくさんの仲間に支えられ、ご夫婦の長年の夢を叶えられました。

コーヒーは8種類ほど、限定メニューも2種類ありました。限定メニューはコーヒー好きのお客様に人気ですぐなくなってしまう事も。コーヒー豆は六甲道の「コーヒーロースト」さんのものを使われています。たまたま通りかかって飲んでみたら、とても美味しくて魅了されたんだとか。焙煎したら2週間ほどで酸化してしまうので、豆は少量ずつ仕入れてらっしゃいます。手間がかかっても新鮮で美味しいコーヒーを飲んでもらうためには必要なんだそう。

注文が入ってから豆を挽いているので「身体に優しいコーヒー」に納得です。1番人気のオリジナルブレンドは酸味が少なめでビター。後味がスッキリしていてとても好みの味でした。酸味が苦手だとお伝えした所「酸味はフルーティーなんですよ」と酸味が主役のコーヒー「エチオピアイルガチェフエ」も試飲させていただきました。今まで酸味を避けてきた私でも美味しい!アメリカンしか飲めなかったお客様もN°CAFEさんではストレートを頼まれるようになったそうです。新鮮な豆に合わせて焙煎すると全然違うんですね。

スイーツは全てオーナーの手作りです。シフォン、ベイクドチーズ、ブラウニーなど。プチプレートのクッキーももちろん手作りです。コーヒーの邪魔をしない優しい甘さが良いです。ベイクドチーズはなんとグレインフリーで口に入れるとすぐなくなってしまう。たくさん食べれちゃいそう…。シフォンはしっかりもっちりでコーヒーに合います。

外のスペースでは、わんちゃんも一緒にコーヒータイムが楽しめます!たくさんのお花に癒されました。

美味しいコーヒーはテイクアウトもできますよ。スイーツのテイクアウトはコーヒーと一緒にオーダーしてくださいね。

オープン後も全国のカフェを巡りながら勉強されていて、将来的にはお店で焙煎もされたいそうです。ご夫婦の夢はこれからもまだまだ続いていくんですね。更にコーヒーが進化するのかと思うと楽しみです。

N°CAFEさんはのんびり本を読みたくなるような落ち着いた空間でした。少し自分の時間が欲しい時「N°CAFE」さんでホッと一息されてはいかがでしょうか。

【関連記事】

おすすめの記事