Yahoo! JAPAN

食べてよかった~。ローソン×ゴディバ新作「ビスキュイ ショコラキャラメル」実食レポ

東京バーゲンマニア

ローソンは、2021年9月14日、GODIVA監修の秋のショコラキャラメルスイーツ「Uchi Cafe×GODIVA ビスキュイ ショコラキャラメル」(450円)と「Uchi Cafe×GODIVA エクレールショコラキャラメル」(350円)を発売しました。

どちらもそそられるビジュアルですが、東京バーゲンマニアの読者アンケート(※)で「気になるスイーツ1位」に選ばれた「ビスキュイ ショコラキャラメル」を実食レポートします。

キャラメルクリームは香ばしく...

「ビスキュイ ショコラキャラメル」は、ビスキュイ、チョコクリーム、キャラメルクリーム、ガナッシュクリーム、クランチを合わせたショコラケーキです。

ローソン×ゴディバといえば、毎回"そう来るか!"と複雑な味で驚かせてくれるシリーズですが、今回も外側・内側と、多層の驚きがいっぱいでした。

一番目立つビスキュイはかなりしっとりタイプ。トップのガナッシュクリームやチョコクリームと一緒に食べるとより美味しさが増します。

クリームを食べ進めると、中から出てくるのは、キャラメルクリームやクランチ。キャラメルクリームは少しとろ~として香ばしさも感じられます。クランチは食感がよくサクサクとした歯ざわりです。

ひとつひとつの層を丁寧に味わいたくなる"コンビニとは思えない"完成度の高いスイーツでした。

1個450円とご褒美価格ですが、食べられるのは今だけ。気になる人はチェックを。食べてよかったと思えるスイーツでしたよ。

今回紹介できませんでしたが、「エクレールショコラキャラメル」は、ベルギー産チョコと生クリームを合わせたチョコクリームと、ほろ苦いキャラメルソースを堪能できるエクレアです。

ローソンは、2017年6月からゴディバと共同開発した商品を発売してきました。これまでに計45商品を発売し、シリーズ累計では3700万個以上を販売しました(2021年8月末時点)。

Withコロナの中、ちょっとした贅沢を感じられるコンビニスイーツのニーズは高く、このシリーズも例外ではありません。2021年1月~7月の期間に発売を開始したゴディバとの共同開発スイーツの合計販売数は、2019年の同期間に発売を開始したそれと比較して2倍以上の開きがあるといいます。

(※)2021年9月11日~14日までインターネットによるアンケート投票。総投票数485票(9月14日17時現在)

【関連記事】

おすすめの記事