Yahoo! JAPAN

マニアックなワームの話 【リブ・ポケット・パドルテールを解説】

TSURINEWS

ワームのディテールについて(提供:TSURINEWSライター井上海生)

ワームには様々なディテールがあります。特にライトゲーム用のワームには意匠が凝らされたものが多いですね。主にはソフトルアーの釣りなので、メーカーも次々に面白い製品をと細部に凝ったものを作っています。ここではそのようなワームのディテールの一部を紹介しましょう。

ワームのディテール

ワームの形には、必ず意味があります。

たとえば、代表的なところではシャッドテールとピンテールです。尾がくるくると回ったり微妙に震えたりするシャッドテールは波動が大きく、魚を寄せ集める効果大。対してピンテールは、ほとんど無波動で魚にナチュラルにシルエットを見せ、フォールやプランクトンパターンの「止め」で口を使わせます。

尾の形状だけでなく、随所に見られるディテールに目を凝らしてみましょう。ここで紹介するのはごく一部です。今では同じワームは二つないといえるほど、各メーカーの製品は個性が際立っています。それぞれの製品の使い方を熟知すれば、必ず釣果アップに繋がります。

「リブ」とは何か

ワームの黎明期からある「リブ」ですが、リブとは、ワームの同部分に入った小さなスリットというか凹凸のようなものです。ブラックバス用からサンプリングされているライトソルトでは、本当におなじみですね。

根魚が特に好むもので、リブによる水受け・微妙な上下左右方向の波動によってアピールが増します。また、水抵抗が増すことで、操作しているときに手感度が向上することも特徴です。

リブのあるワームでセイゴ(提供:TSURINEWSライター井上海生)

リブは製品ごとに凹凸の幅が異なります。すっすっすっすっとたくさん入っているものもあれば、1.5inch程度のワームで数えられる程度のリブもあります。一般にリブ幅が大きいほど波動が大きく出やすく、アピール力が大きいといわれます。「止め」からのフォールで効きやすいのが、リブ幅の大きなワーム。巻きで強いのが、リブ幅の狭いワームです。

「ポケット」とは何か

アジング用の一部のワームには、ワームをスローフォールさせるために、リグったときの下側にくる部分に、ポケットがついているものがあります。ちょっとした窪みがあり、そこで水受けをよくして、フォールスピードをゆっくりに見せるのです。

スローフォールする2inchワーム(提供:TSURINEWSライター井上海生)

パドルテールとは何か

ワームのテール形状として、ピンテール、シャッドテールに並んで第三の定番になりつつあるのが、パドルテールといわれる形状です。シャッドのようにくるくる回るのでなく、パドルすなわち櫂(船のオール)のような形状で、フォール時やトゥイッチ時に水をかき、リトリーブ時や止めの釣りではおとなしくしているという、ピンとシャッドのいいところを取り合ったようなつくりです。

パドルテールのワームでメバル(提供:TSURINEWSライター井上海生)

アジメバル共に基本はストレートだけど

アジとメバルのワーミングは、基本的にストレートがいいといわれます。ベーシックな、まっすぐな形のワームです。この二魚種は波動を嫌い、プランクトンパターンであることが多いので、そのような気質から逆算すると、やはりストレートのワームが適すのは確か。

しかしこれはあくまでセオリーです。セオリーが通用しない状況は数多くあります。というか筆者の印象では、もはやそれぞれの海・漁港ごとに、個別のパターンがあるように思います。たとえばこの冬、大阪湾のアジは、一般によく釣れるといわれる1.5~2inchのワームの止めの釣りが、ほとんど通用しませんでした。実績が出せたのは、3inch級のワームのダートという、あまりアジングアングラーが使う手ではありません。

やはりそのような謎パターンも見越して、あらゆる手数を持っておくに越したことはありません。上記のような細部に意匠を凝らしたワームを持ち、そしてその使い方を熟知してちょっと難しくなってきた最近のライトソルトを攻略しましょう。

<井上海生/TSURINEWSライター>

The postマニアックなワームの話 【リブ・ポケット・パドルテールを解説】first appeared onTSURINEWS.

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 【今週の運勢】5/23~5/29の星座占いで運勢と恋愛を知ってハッピーな1週間を♪

    PrettyOnline
  2. 旦過市場内「ゆめマート」2階に100円ショップ「キャンドゥセレクト」オープン

    北九州ノコト
  3. キッチンにトド出現!?もふもふボディーが魅力的な猫さんの姿が『まるで可愛いトド』と話題に♪

    ねこちゃんホンポ
  4. 【ドナルドダック OH MY CAFE】ワクワク感がたまらない♪「限定グッズ」徹底レポ【ディズニー】

    ウレぴあ総研
  5. 意味が難しい「昭和のビジネス用語」ランキング

    ランキングー!
  6. 最終回まで絶対観たい「春ドラマ」人気ランキング

    ランキングー!
  7. 【ディズニーカフェ】“ドナルドらしさ”溢れる店内をレポ!可愛いメニューで誕生日をお祝い♪

    ウレぴあ総研
  8. 丹波篠山の工芸を学べるワークショップ&クラフトマーケット 篠山チルドレンズミュージアム「丹波篠山クラフトヴィレッジ」丹波篠山市

    Kiss PRESS
  9. 【3年ぶりに開催】九州代表グルメのオールスターが集結!5月25日(水)から「第19回大九州展」

    ソトコトオンライン
  10. 【クイズ】「葡萄柚」なんと読む?ヒント:収穫量日本一は静岡県!

    ソトコトオンライン