Yahoo! JAPAN

宮本信子、芦田愛菜から感じた“時の流れ”

ナリナリドットコム

女優・宮本信子(77歳)が、6月18日に放送された情報番組「王様のブランチ」(TBS系)に出演。女優・芦田愛菜(17歳)から感じた時の流れについて語った。

映画「メタモルフォーゼの縁側」に出演した宮本が、共演した芦田について「(うらら役が)愛菜さんですって聞いて、やったー!と思って。『阪急電車』で一緒だったんですよ、孫と一緒に。本当にこの人を連れて、電車に乗ってたんですね」と、映画「阪急電車 片道15分の奇跡」で11年前に芦田と共演したとコメント。

宮本が「今度は私が手を引かれるような番になっちゃった。こんなに時代が変わったんだと思って。ねえ、愛菜ちゃん、私はうれしかったわ、本当に」と話すと、芦田は「そう言っていただけて、うれしいです、私も」と喜んだ。

【関連記事】

おすすめの記事