Yahoo! JAPAN

りんたろー。「皆が古文学んでなかったらEXITはここにいない」

ナリナリドットコム

お笑いコンビ・EXITのりんたろー。(36歳)が、5月19日に放送されたニュース番組「ABEMA Prime」(ABEMA)に出演。「みんなが学校で古文を学んでなかったら、EXITはここにいない」と語った。

番組はこの日、国会議員が「三角関数よりも金融経済を学ぶべきではないか」と発言したことに注目。多くの賛否の声が寄せられ、ネット上で白熱した議論が巻き起こっていることを踏まえて、議論を進めた。

りんたろー。は「将来の選択肢と可能性を広げるという意味では、三角関数を学ぶことは良いと思った。さらに、金融経済も一緒に学んで、興味の入口を減らすようなことをしてはいけないのでは?」とコメント。

また、日常生活で使う機会がない学問について話が及ぶと、りんたろー。は「僕が初めて書いたネタは『流行り言葉は繰り返されるから、チャラ男は古文で喋っていくべきだ』というもの。例えば、古文が選択科目で、みんなが知っている学問じゃなかったら、僕たちはここにいないんですよ!」と訴えた。

これを受けて、EXIT・兼近大樹は「お笑い芸人は、みんなが共通して学んできた中で、どこが面白いのか? という着地点を探して、それをネタにする職業。だから、こういう話はすごい楽しい(笑)。三角関数についても、みんなが学んでいるんだったらネタにできるけど、もし今後学ばなくなったとしたら、芸人からしたら“いらないもの”になっていく。そう考えると、みんなが必要だったら俺らにとっても必要になるという、ちょっと特殊な職業だなと思った」と語った。

【関連記事】

おすすめの記事