Yahoo! JAPAN

ああムカつく〜!“自称イクメン夫”に振り回される妻たち #4「見栄張るダンナの“赤っ恥”」

ウレぴあ総研

漫画:磋藤 にゅすけ

積極的に子育てをする夫を指す「イクメン」という言葉がありますが、「頑張って子どもの世話をする俺、カッコいい…」と勘違いしている厄介なタイプも多いもの。

そもそも、育児は「やってあげる、協力してあげる」ものではなく、親ならするのが当たり前ですよね。

ちょっとしたことでもやたらと大げさにアピールし、妻をイラッとさせる「自称イクメン夫」の実態について、ママたちに実録エピソードを聞いてみましたのでご紹介します。

ハピママ*
ハピママ*
ハピママ*
ハピママ*

人前では子ども好きを公言するけれど、実際はほとんど子育てはやらず「いいとこ取り」だけ考える“自称イクメン”もいます。

「いい父親と思われたい」のは子どもではなく世間であり、見栄を張っても結局はどこかでボロが出るものです。

子ども自身に「いいパパ」と思われていなければ、それが外で明らかになるのは当然ですよね。

(漫画:磋藤 にゅすけ)

(ハピママ*/弘田 香)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 「ボールじゃん…」オヤツを貰えると思ったラブが鼻で押し退けたのは好物のスイカ。勘違いの内容が可愛すぎ!【動画】

    Retriever Life
  2. 『RISING SUN ROCK FESTIVAL』が昨年に続き開催中止

    SPICE
  3. イケてるハーツ[レッスン密着レポート]約2年ぶりの東名阪公演に向けて燃やす闘志「イケてるハーツらしさ全開のハッピーなライブに」

    Pop’n’Roll
  4. 【後編】「ひとりっ子はかわいそう」の声にウンザリ。他人の家庭に口を出すのはなぜ?

    ママスタセレクト
  5. パーティーシーズンに着たおめかし服を自宅でキレイにお洗濯

    マイカジ
  6. 純情のアフィリア、6/19より全国ツアーチケット販売開始!

    Pop’n’Roll
  7. 美川憲一、YouTubeで「美川憲一のおだまりチャンネル」を開設 「10代の方達は美川のこと知ってるかしら?」

    Ameba News
  8. 丸山桂里奈が“全身タイツ”姿「着てみたら最高」

    ナリナリドットコム
  9. 丸山桂里奈が“全身タイツ”姿「着てみたら最高」

    ナリナリドットコム
  10. 【久留米らーめん】クセの無い豚骨スープにニンニクを投入したら勝ち ~よかろうもん 台原MEGAドン・キホーテ店~

    宮城仙台散策マガジン せんだいマチプラ