Yahoo! JAPAN

『VIVA LA ROCK 2022』出演アーティスト第1弾はスピッツ、スカパラ、マキシマム ザ ホルモンら41組 日割りも発表に

SPICE

『VIVA LA ROCK 2022』

4月30日(土)、5月1日(日)、3日(火祝)、4日(水祝)の4日間、さいたまスーパーアリーナにて開催される『VIVA LA ROCK 2022』が、出演アーティスト第1弾を発表した。

出演アーティスト 第1弾(41組)

4月30日(土)
Ochunism / ODD Foot Works / Kroi / 崎山蒼志 / TENDRE / Tempalay / Vaundy / ビッケブランカ / Lucky Kilimanjaro …AND MORE!

5月1日(日)
映秀。/ 小林私 / Saucy Dog / SHISHAMO / スピッツ / NUMBER GIRL / 日食なつこ / ハルカミライ / My Hair is Bad / マカロニえんぴつ / Maki / ヤユ  …AND MORE!

5月3日(火祝)
打首獄門同好会 / coldrain / SiM / 四星球 / w.o.d. / 10-FEET / NEE / Helsinki Lambda Club / マキシマム ザ ホルモン / moon drop  …AND MORE!

5月4日(水祝)
クリープハイプ / SUPER BEAVER / sumika / the telephones / 東京スカパラダイスオーケストラ / にしな / Hakubi / フレデリック / 黒子首 / Mr.ふぉるて  …AND MORE!

そして、チケット全券種の全国第1次販売もスタート。昨年は1日券のみだったが、今年は4日通し券・各2日券・1日券を販売。受付は本日・1月17日(月)から2月14日(月)23:59までとなっている。なお、今年も小学生以下のキッズは保護者同伴の下、保護者1名につき1名が無料で入場することができる。

さらに、『VIVA LA ROCK』とライブハウス・サーキットフェス『TOKYO CALLING』によるコラボ・ライブハウスツアー『ビバラ コーリング!』の大阪・東京公演のチケットも現在一般販売中。1月9日には小林私、日食なつこ、そして出演キャンセルとなった黒子首の代わりにHakubiから片桐が弾き語りの出演で駆けつけ、盛況のうちに名古屋でのキックオフを果たした。大阪・東京公演では、日食なつこ、Hakubi、黒子首の3組が『ビバラ コーリング!』でしか見ることができない競演を果たす。

『ビバラ コーリング!』

また、毎週水曜日20時からのAWA のラジオ配信『This Moment』にて【ビバラ コーリング!SP】を配信中。出演アーティストをゲストに迎え様々な話やプレイリストが公開されていく。

なお、『VIVA LA ROCK 2022』に関して、すでに出演を告知しているスペシャルバンド「VIVA LA J-ROCK ANTHEMS」がどの日付での出演となるかは第2弾発表時に公表予定とのこと。

【関連記事】

おすすめの記事