Yahoo! JAPAN

見学用菓子を寄付 キリン横浜工場 区社協に〈横浜市鶴見区〉

タウンニュース

寄付された工場限定の柿の種

キリンビール横浜工場が1月14日、工場見学者に配布している菓子を鶴見区社会福祉協議会に郵送寄付した。

寄付された菓子は、工場見学の試飲時に配布している、キリンビール酵母が使われた工場限定の「亀田の柿の種チーズ味」(20g)200袋。

新型コロナウイルスの拡大を受け、11月14日から見学を再休止している同工場が、再開に向け用意していたものだ。

同工場によると、休止が長引く中で賞味期限が近づいていたことから、寄付を模索。WEBサイトの「ヨコ寄付」から、市ボランティアセンターに相談し、区社協の紹介を受けて実現に至った。

「日ごろお世話になっている地域への支援やフードロスにつながれば」と同工場。区社協は、「地元企業の協力をいただき、ありがたい。必要としているところに配分したい」と話した。

【関連記事】

おすすめの記事