Yahoo! JAPAN

故ダイアナ妃の姪レディ・キティ・スペンサー、32歳年上の大富豪と結婚

Techinsight

大富豪の実業家とイタリアで挙式したレディ・キティ・スペンサー(画像は『Kitty Spencer 2021年2月23日付Instagram「Gracias」』のスクリーンショット)

故ダイアナ妃の姪でモデルのレディ・キティ・スペンサー(30)が、大富豪の実業家マイケル・ルイス氏(62)と結婚した。2人はイタリアのローマを一望できる歴史的建造物で、著名人らを招き豪華な挙式を執り行った。

レディ・キティ・スペンサーとマイケル・ルイス氏が現地時間24日、ローマの素晴らしい眺めを誇る「ヴィッラ・アルドブランディーニ(Villa Aldobrandini)」で豪華な結婚式を執り行った。『Daily Mail Online』によると、2人は暑さが和らぎ始めた午後6時、ゲスト達の前でお互いへの愛を誓い合ったという。

ヴィッラ・アルドブランディーニは、ローマの南東の丘陵地帯の町に建てられた歴史的な別荘だ。敷地内には素晴らしい庭園があり、建物はローマの風景が一望できる位置にある。

この日、キティさんは自身がモデルを務めるイタリアのブランド「ドルチェ&ガッバーナ」のウエディングドレスを着用した。ブランドの公式Instagramは現地時間25日に写真を公開し「キティ・スペンサーの人生で最も大切な日のために制作したドレス。ヴィクトリア時代のレースのウエディングドレスを含む」と説明した。

結婚式の前日には、ローマにある高級レストランでゲストを招いたディナーパーティが開催され、祝賀がスタート。ゲストにはキティさんの年下の双子姉妹イライザさんとアメリアさん、モデルのエマ・ウェイマスと夫のウェイマス子爵のほか、実業家イーロン・マスクの実母でモデルのメイ・マスク、英歌手ピクシー・ロット、英俳優イドリス・エルバの妻サブリナさんなどの著名人が出席。ルイス氏が前妻との間にもうけた、3人の成人した息子達も出席した。

挙式後にはレセプションパーティが行われ、最後には盛大な花火を打ち上げて豪華な祝宴の幕が閉じられた。ゲスト達はそれぞれのSNSで結婚式やパーティで撮影した写真を公開している。

南アフリカ出身の英国人であるルイス氏は、南アフリカを拠点にファッション事業を展開する「Foschini Group」のトップで、「Whistles」や「Phase Eight」などのハイストリートブランドのオーナーも務めている。キティさんとは2018年ごろに交際をスタートし、2019年のクリスマス直前にケープタウンで婚約した。

結婚式の数日前から、キティさんは自身のInstagramで挙式直前に行う「バチェロレッテ・パーティ」の様子や女友達と一緒にイタリアの街を歩く姿などを公開していた。

キティさんは故ダイアナ妃の弟チャールズ・スペンサー氏と最初の妻で元モデルのヴィクトリア・エイトキンとの間に誕生した長女で、ウィリアム王子とヘンリー王子のいとこにあたる。

チャールズ氏が結婚式に出席したか否かは定かではないが、現地時間23日には自身のInstagramでスペンサー家が所有するオルソープ・ハウスの庭園の写真を投稿している。

画像は『Kitty Spencer 2021年2月23日付Instagram「Gracias」、2021年7月21日付Instagram「Reunited with my favourite people in my favourite place」』『Dolce&Gabbana 2021年7月25日付Instagram「A glimpse at the #AltaModa gowns created exclusively by Dolce&Gabbana for @kitty.spencer on the most important day of her life.」』『Maye Musk 2021年7月25日付Instagram』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

【関連記事】

おすすめの記事