Yahoo! JAPAN

『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』TVアニメ2期 フォト&インタビュー⑦ 高咲 侑役・矢野妃菜喜

Febri

TOPICS2022.06.23 │ 12:00

『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』TVアニメ2期


フォト&インタビュー⑦ 高咲 侑役・矢野妃菜喜

TVアニメ2期も残すところ第13話のみとなった『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会(以下、虹ヶ咲)』。メンバーを担当する声優の中から7人に今作への思いを尋ねるインタビュー連載。締めくくりに登場するのは、高咲 侑(たかさきゆう)役の矢野妃菜喜。1期から大きく立場を変え、他のメンバーたちと支えあいながら歩んだ2期を振り返ってもらった。

取材・文/大久保和則 撮影/松本祐亮 ヘアメイク/Sweets

インタビューラブライブ!声優

侑が悩む姿にむしろ安心した

――TVアニメ2期も第13話を残すのみとなりましたが、放送前はどんな心境でスタートを待っていたのでしょうか?
矢野 1期がどの回も魅力的で面白くて、そして感動できたので、1期が始まる前とはまた違う不安がありましたね。でも、始まってみると「何を不安がってたんだろう」って(笑)。心配無用でしたね。

――侑は、ある意味では1期から2期でいちばん大きく変化したメンバーですよね。
矢野 侑ちゃんは2期で普通科から音楽科に転科したので、それまでは好きなことに対してまっすぐ突き進んでいた侑ちゃんでも、慣れないことが多くて自信もなかったと思います。でも、同好会のみんなが支えてくれるなかで、自分の音楽に対して自信がついていった。そこは明確に「成長」と呼べる部分だと思います。あと、1期ではたまに何を考えているのかわからないところもあったけど、2期ではいろいろな表情が出てきて、みんなに頼れるようにもなりました。これまではとにかく「明るくていい子」というイメージが強かったけど、ちゃんと悩んだりする姿を見せてくれて、私もなんだか安心しました(笑)。

――逆に「侑らしさ」として変わらないと思う部分はありますか?
矢野 同好会のみんなが大好きな気持ちは、ずっと変わらないなと思います。その気持ちが作曲するときの思いやアイデアにつながっていると思うし、好きだからこそ発想が自由になるというか。それは同好会のみんなもそうで、1期で好きなものが見つけられたからこそ、ユニットを組んでみようだとか、そういう気持ちが生まれてくるんだと思います。

「サイリウムを振りやすそう」と思ってしまったOP主題歌

――主題歌について聞きたいのですが、メンバーで唯一、レコーディングに参加していない分、矢野さんには客観的に感じられる部分もあるんじゃないかと思います。
矢野 OP主題歌の「Colorful Dreams! Colorful Smiles!」はめちゃくちゃサイリウムが振りやすい曲だなと思います(笑)。今日も家で聞いていて、サイリウムも手に取ったんですけど、実際に振りやすかったですね(笑)。ひとりで振っていてもすごく楽しかったので、ライブでは間違いなくもっと楽しいと思います! あと、これはED主題歌の「夢が僕らの太陽さ」にも感じるんですけど、力強さがある曲だなと思いますね。

――どのあたりにそれを感じますか?
矢野 「夢が僕らの太陽さ」の歌詞からは「絶対に大丈夫だよ!」という力強さを感じました。とくに「今日もいっぱい 明日もいっぱい 力を出しきってみるよ」と「泣いちゃった後は笑顔で 明日を語ればいいよ」という歌詞が好きです。すごく「虹ちゃん」(※『虹ヶ咲』メンバーのこと)らしい歌詞だなって思うんですよね。最初の頃はライブのMCでみんな泣いちゃったりもしていたけど、そこからどんどん強くなっていって、今の『虹ヶ咲』だからこそ歌える曲なのかなとも思います。曲調も、明るくてポップなんだけど、泣けてもくるというかエモさがあって、そこが好きなところですね。

――第3話では侑が弾く「NEO SKY NEO MAP!(1期のED主題歌)」の美しいピアノ演奏が披露されました。
矢野 放送前に映像も含めて見ていたんですけど、感動よりも先に「侑ちゃん、すごい演奏をしてるな!」という衝撃がありました。あらためてオンエアで侑ちゃんが悩んでいた姿を見たうえで聞くと、やっぱり感動しました。みんなから励ましてもらいながら、侑ちゃんは「音楽科の生徒」として求められている曲じゃなくて、自分が書きたい曲、自分が満足できる曲として「NEO SKY NEO MAP!」を作ったんだ、自分の思いを昇華してできた曲なんだな、と胸にせまるものがありましたね。

新メンバーを加えた全員で「ゆうさんぽ」がしたい!

――第3話以外にとくに印象的なエピソードはありますか?
矢野 驚いたのは第4話の愛ちゃんです。明るくてノリがいい性格の愛ちゃんだけど、あんなに悩んだり、不安になったりすることもあるんだなって。一瞬とはいえ、大好きなスクールアイドルをやりたくないと思ってしまう、その変化にびっくりしたんですよね。あと、せつ菜が自分の正体を明かしちゃう(第6話)ことにもびっくりしました。でも、正体を明かすことで、せつ菜も自分の気持ちを素直に表現できるようになったんだと思うし、いいエピソードだったなと思います。

――ユニット曲やソロ曲で印象に残っているものはありますか?
矢野 全部いいなと思うんですけど、第1話で披露された嵐珠(ランジュ)ちゃんのソロ曲(「Eutopia」)はやっぱりカッコよかったですよね。あの圧倒的な感じは、1期第1話のせつ菜ちゃんの歌(「CHASE!」)がよみがえったみたいで、ときめく感覚がありました。曲のカッコよさだけじゃなくて、映像には果林ちゃんとは違うセクシーさがあって、「すごい子がやってきたんだ!」というワクワク感もあったんですよね。

――目前に迫った第13話の見どころを教えてください。
矢野 第11話のラストで同好会としてのファーストライブを開催することが決まるんですけど、まずはそのライブの内容がどうなるか、私も楽しみにしています。そして、そのために侑ちゃんが果たしてどんな曲を作ったのか、そこも期待していてほしいですね。

――この先の『虹ヶ咲』の展開について、楽しみにしていることを教えてください。
矢野 すでに決まっているのは5thライブですけど、今回は全4公演で、前半と後半で公演名も違うので、どんな内容になるのか今から楽しみです。個人的には、同好会のメンバーも増えたし、また「ゆうさんぽ」(※)がしてみたいですね。前回は学年ごとのメンバーでお台場周辺のスポットを散歩したんですけど、次はまた違う組み合わせでも面白いと思うし、全員で散歩しても楽しいと思います!

※『虹ヶ咲』のキャストがTVアニメ1期の舞台となったお台場周辺のスポットを巡るロケ映像企画矢野妃菜喜やのひなき 3月5日生まれ。兵庫県出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』で高咲 侑役を務める。他の出演作に『ワンダーエッグ・プライオリティ』(沢木桃恵役)、『SELECTION PROJECT』(美山鈴音役)、『ウマ娘 プリティーダービー』(キタサンブラック役)など。趣味はゲーム・アニメ鑑賞、美少女の写真集め。特技はダンス。フォロー&RTキャンペーン実施中!作品情報

『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』TVアニメ2期
TOKYO MX他にて好評放送中!

『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』TVアニメ2期 OP主題歌
「Colorful Dreams! Colorful Smiles!」
品番/LACM-24230
価格/1430円(税込)
好評発売中!

『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』TVアニメ2期 ED主題歌
「夢が僕らの太陽さ」
品番/LACM-24250
価格/1430円(税込)
好評発売中!

『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』TVアニメ2期 Blu-ray 第1巻
品番/BCXA-1749
価格/4950円(税込)
発売日/2022年06月24日(金)

『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 5th Live! 虹が咲く場所』

<Colorful Dreams! Colorful Smiles!公演>
Day1: 9月10日(土) 開場17:00/開演18:00
Day2: 9月11日(日) 開場15:00/開演16:00
会場:東京ガーデンシアター

<Next TOKIMEKI公演>
Day1: 9月17日(土) 開場17:00/開演18:00
Day2: 9月18日(日) 開場15:00/開演16:00
会場:武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ

©2022 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

【関連記事】

おすすめの記事