Yahoo! JAPAN

門司港駅で最後のおもてなし 「ななつ星 in 九州」立ち寄りルート最終日

北九州ノコト

(アイキャッチ画像:門司港駅に停車中の「ななつ星 in 九州」)

JR九州が運行するクルーズトレイン「ななつ星 in 九州」は新コースでの運行開始に伴うルート変更のため、2022年春コースをもって、門司港駅へ立ち寄る観光ルートが終了となります。

最終日の6月21日には、約4年間の『おもてなし』の集大成として、また、今後のルート設定において、もう一度ななつ星が門司港へ戻ってきてくれることを願い、地元「古城保育園」「さいわい幼稚園」の園児の皆さんや地元の人たちとJR門司港駅や市の職員らが一緒になって、盛大に「おもてなし」イベントが行われました。

地元の園児たちやマスコットキャラクターたちもみんなで一緒にお出迎え・お見送り

当日は、ななつ星が門司港駅に来てから約4年3カ月間、「門司港駅ガイドツアー」のガイドとして貢献してきた内山昌子さんが一日駅長に就任。ななつ星のお見送りの出発合図も一日駅長の内山さんが行いました。

写真中央が一日駅長を務めた内山昌子さん

地元のマスコットキャラクター「じーも」「スナQ」も門司港駅にやって来て、門司港駅を訪れていた多くの人たちと一緒に記念撮影をしたり、ホームで行われていたジャズの演奏に合わせてリズムを取ったり、かわいい仕草で盛り上げてくれました。

「古城保育園」「さいわい幼稚園」の子どもたちも旗を振って、ななつ星をお出迎え・お見送り。車内の人たちに一生懸命手を振る子どもたちの姿に、車内の人たちも思わずにっこり。笑顔で手を振り返る姿も見られました。

また、ホームには門司港発祥「バナナの叩き売り」メンバーの皆さんや袴姿の『レトロなでしこ』の装いをした駅職員の人たちも。平日の昼間にも関わらず、多くの地元の人たちが門司港駅に集まり、ななつ星のお出迎え・お見送りをしました。

いつの日か再びななつ星が門司港へ戻ってきてくれると嬉しいですね。

※2022年6月22日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

【関連記事】

おすすめの記事

新着記事

  1. 飯給(○ ○ぶ)、海鹿島(○ ○ かじま )これは読めない!と思う千葉県の駅名ランキング

    gooランキング
  2. 【発売】2024年の開場100周年に向けて~ 阪神甲子園球場100周年記念グッズ(第1弾)

    ソトコトオンライン
  3. ブルーバンブーファームジェラート|しぼりたての生乳を使った牧場直営のジェラートショップ【道の駅めぬま】

    We Love群馬
  4. <自分勝手な夫にイラッ!>「体調悪い……」と伝えると「俺も~!」と仮病をつかう夫【まんが】

    ママスタセレクト
  5. イタリアン×和・中華・中東が楽しい《創作イタリアン》が赤坂に登場!

    UMAGA
  6. ドリンクに「普通の氷」を入れては損!もっとおいしくなる“爽やかドリンク”のつくりかた

    saita
  7. 泳ぐのが苦手な豆柴くん 表情で飼い主に「自分のタイミングで泳ぐんで」

    おたくま経済新聞
  8. 飛距離UP&スイングの再現性を高める習得必須のヘッドとグリップエンドの入れ替え運動とは?【阿河徹の見るだけで劇的に上手くなるスイングの作り方/ゴルフ】

    ラブすぽ
  9. 三宮高架下・ピアザ神戸の『恋するオープンサンド』が、7月末をもって閉店したみたい

    神戸ジャーナル
  10. 【開催】瀬戸内国際芸術祭2022県内周遊事業「おいでまい祝祭2022~心がつながる街ごとアート~」!

    ソトコトオンライン