Yahoo! JAPAN

マイ箸にマイストロー、マイスプーンまで。カトラリーは持ち歩く時代!脱プラスチックで環境にもやさしく

SODANE

マイ箸にマイストロー、マイスプーンまで。カトラリーは持ち歩く時代!脱プラスチックで環境にもやさしく

お出かけ先やオフィスでこんな事、ありませんか?

コンビニなどで買ってきたご飯やスイーツ。いざ、楽しみに食べようとして

「あ、スプーンがない…」。。

今食べるのをあきらめるか、何かで代用するか、いずれにしてもせっかく楽しみにしていた食事が残念な気持ちになるのは、つらいですよね。

エコでなおかつ経済的!マイカトラリーのすすめ

そんな悲しいシーンを避けるためにも、また昨今社会課題として取り組まれているプラスチックの削減のためにも、「マイカトラリー」を持ち歩くのはいかがでしょうか?!

最近では携帯に便利なお箸、スプーンやフォークなどのカトラリー、ストローなども使い勝手がよく、デザインも様々なものが販売されています。

そして今後、脱プラスチックの取り組みとしてレジ袋に加えてプラスチックの使い捨てスプーンやフォークも有料化するという動きもあり、今のうちから「マイカトラリー」を持ち歩く習慣をつけると、エコでおトクな生活につながるかもしれませんね。

最近ではマイボトルやタンブラーを携帯する人も増えましたよね。詰め替え式のウェットティッシュやマイコップの持ち歩きなど、コロナ禍で衛生に気を付ける方も増えています。そういった清潔や安全といった面からも、マイカトラリーの需要はこれから高まっていくかもしれません。

札幌市でも、ごみの削減やエコでおトクな生活を応援する取り組みを進めています。

節約に関する豆知識や毎日の生活で使えるレシピなどが配信されているfacebookも公開されていますよ。

詳しくはこちら!

札幌市観光局ごみ減量キャンペーン公式ページ

https://www.facebook.com/sapporo.gomi

【関連記事】

おすすめの記事