Yahoo! JAPAN

TVアニメ「終末のワルキューレ」第3話の先行カットが到着。神器錬成で雷神・トールの“本気”が!

WebNewtype

第3話「必殺技」より/(C)アジチカ・梅村真也・フクイタクミ/コアミックス, 終末のワルキューレ製作委員会

TVアニメ「終末のワルキューレ」第3話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第3話「必殺技」あらすじ>

神の力に対抗する人類側のチート「神器錬成(ヴェルンド)」により、トールへの反撃を開始する呂布。だがそれは、雷神・トールの“本気”を引き出すことになってしまう。闘いの中で、互いを好敵手と認め合い、今まで出会うことのなかった最強の相手に心を震わせる。そして、トールの必殺の一撃が呂布に放たれた――。

第3話「必殺技」は、10月15日(金)24時30分からTOKYO MX、BS11にて放送。MBS、カートゥーンネットワークでも放送されます。

配信は、Netflixで全世界独占配信中です。

また、キャスト陣による録り下ろしのオーディオコメンタリーを、TV放送限定の副音声にて放送中。第3話では、関 智一さん(呂布奉先役)、田所陽向さん(アレス役)が登場し、ここでしか聴けないトークを展開します。

「終末のワルキューレ」は、作画・アジチカさん、原作・梅村真也さん、構成・フクイタクミさんが「月刊コミックゼノン」で連載するコミックを原作とするアニメ。人類の存亡をかけた、全世界の神代表 vs 人類代表のタイマン13番勝負が描かれます。

【関連記事】

おすすめの記事